【おすすめ】神奈川県で借金問題・債務整理相談しやすい弁護士・司法書士事務所は?

借金の相談 2022.06.01

借金問題に悩んでいるあなた、誰にも相談できず一人で抱え込んでしまっていませんか?

そんな借金に困っている方に朗報です!借金のことばかり考える暗い日々を終わりにできるかもしれません。借金を「減らせる」「なしにできる」可能性があるからです。

その方法は、詐欺や怪しい勧誘などではないので安心してください!

国が認めた合法的な借金救済措置である「債務整理」(任意整理、個人再生、自己破産、過払い金請求など)の手続きをすれば、将来の利息や元本自体を減額できたり、借金をゼロにできるかもしれないのです。

でも、「債務整理」は、法律が絡むため、専門家にお願いするのがおすすめ!あなたの借金に合った方法で、早くスムーズに、そして確実に処理を進めてもらえます。

交渉を伴うため、債務整理や借金問題解決の実績がある「専門家」にお願いするのが良いでしょう。

神奈川県で借金に困っている方に向けて、借金問題の相談が気軽にできて、実績豊富な弁護士・司法書士事務所を厳選して紹介します。

横浜横須賀法律事務所

神奈川県横浜市にある法律事務所です。JR各線、京急線、東急東横線を降りて横浜駅東口から徒歩3分、車の場合は事務所1階のコインパーキングを利用できます。

「1人1人に、一社一社に、ひとつひとつを」を理念に掲げ依頼者に合った解決策を見つけてくれます。弁護士は遠い存在ではなく身近な存在だと感じてもらえるよう、充実したリーガルサービスを提供しています。

企業、個人問わず破産手続きに多く関わり実績も多数!その他借金問題、債務整理、過払い金返還請求を専門・得意としています。公式HPでは、「破産手続きで解決できた」など多くの声を紹介しています。

「もうひとりで悩むのはムリ」追い詰められる前に、電話をしてみてはどうしょうか。

「来所して対面で相談するべき?」そうお悩みの方も、10分間の無料電話相談で、判断してもらうことができます。電話で話を聞いてもらうだけでも、精神的にきっと楽になれますよ。

相談予約は電話または予約フォームから!メールは24時間受付けています。借金問題の相談は初回30分無料です。事前連絡で夜間の相談を応じています。

事務所名 横浜横須賀法律事務所
所在地 神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル302B
TEL 045-6204195
特徴 初回無料電話相談(10分)、借金問題の相談は初回無料(30分)、債務整理は分割払い対応、事前連絡で夜間相談可
事務所URL 横浜横須賀法律事務所公式HP

債務整理とは?相談前に簡単に確認!

債務整理は、借金を合法的に減らせる国が認めた借金救済措置です。怪しくなく安心して手続きをすることはできますが、デメリットやリスクを伴いますし、そもそも条件に当てはまらない場合は、債務整理をすることはできません。

債務整理には、任意整理、個人再生、自己破産過払い金返還請求などがあります。それぞれの条件、特徴、メリットデメリットを簡単に説明します。
債務整理の
種類
条件
任意整理 利息をカットし、毎月の返済額を減らす手続き
手続き後も安定した収入の見込みがあること
(元金のみ3〜5年で分割返済を目指すため)
保証人や担保がついている借金は難しい
すでに借入先から差押えにあっている借金は難しい
個人再生 裁判所を通じて債務を減額してもらう手続き
減額された借金は、概ね3年かけて支払っていく
住宅ローン特例あり
債務総額に制限あり(5,000万円以下)
再生計画にのっとった弁済が出来ること
自己破産 借金ゼロとし、再スタートを切るための手続き
決まった収入がなく、今後も返済ができない
高額な財産を保有している場合は☓
(ただし、保有していても処分OKなら◯)
借金が多額過ぎて返済できない
保証人がいない、もしくは了承している
免責不許可事由でない
過払い金請求 払いすぎた利息を返してもらうための手続き
借金契約をしたのが、2010年6月以前である
完済後10年以内の借金である(時効があるため)
グレーゾーン金利で返済していた借金がないと☓

債務整理の手続きを踏めば、毎月の返済額を減額できたり、カットできる可能性があるだけでなく、弁護士や司法書士などに依頼する場合は、業者からの支払催促が止まる、遅延損害金を免除、家族にバレずに手続きを進めてもらうことなども可能です。

借金のことばかり考える毎日から解放される、そして心強いサポーターが自分と一緒に悩みを解決してくれることは、精神的にもかなり楽になれるのではないでしょうか。
債務整理の
種類
メリット
任意整理 手続きが比較的簡単でスムーズ
(原則的に)将来利息をカットできる
過払い金が発見できる可能性がある
債権者を選んで交渉可能
裁判所を介さない
職業制限がない
財産を維持できる
個人再生 借金を大幅に減額できる可能性がある    
(目安:5分の1~10分の1)
財産(家や車など)を残せる
職業制限がない
自己破産 免責許可されれば、借金がゼロになる
無職や生活保護者でも申請できる
手続き完了後の財産については、一切回収されない  
過払い金請求 払い過ぎた利息が戻る
借金完済後も手続き可能
債務整理の
種類
デメリット
任意整理 ブラックリストへの登録
債権者が和解に応じてくれない可能性がある
引き続き借金返済義務はある
大幅に借金減額できない
同じ金融機関からは基本借りれない
個人再生 ブラックリストへの登録
官報への掲載
全ての債務が手続き対象になってしまう
引き続き借金返済義務はある
手続きに一定の期間と費用がかかる
同じ金融機関からは基本借りれない
自己破産 ブラックリストへの登録
官報への掲載
全ての債務がなくなるわけではない
(税金や養育費などはそのまま)
職業や資格に制限あり
破産管財事件の場合、引っ越しには裁判所の許可が必要
一定額以外の価値ある財産を残せない
(家などの不動産や車、預貯金・給料など)
連帯保証人には請求が続く
過払い金請求 ブラックリストへの登録(返済後も借金が残る場合のみ)

また、借金が返せない、滞納するとどうなるのか?についてや、、借金減額の仕組みや条件などを、今一度簡単に確認してから、専門家に相談することをおすすめします。

相談前に、もう1つやっておきたいのが、専門家の借金減額シミュレーター・借金減額診断を利用して、借金がそもそも減らせるのか?どれくらい減るのか、どんな方法で減らせるのかを診断して知っておくことです。

借金の相談先を決定するための比較ポイントは?

神奈川県でおすすめの弁護士・司法書士事務所をご紹介してきました。比較検討する段階で、下記ポイントをチェックしてみましょう。

  • 親切で丁寧な人柄か?:弁護士や司法書士の話しやすさや、親身になって対応してくれるかなどをチェック!横柄で偉そうな態度であったり、専門用語ばかりを並べまくって説明してきていないか確認を!
  • 分かりやすい費用設定か?:あとで、追加でいくらいただきます!など、「聞いていなかった!」という費用をバラバラと請求されないために、依頼先決定の前にHPや口頭で費用をしっかり明確に!
  • 借金問題の実績は豊富か?:過去の解決例や実績をチェック!
  • かかる時間は?スピード感は?:業務をスピーディーにこなしてもらえるか、過去の借金問題解決にかかった時間などチェック!

また、借金が返せない、滞納するとどうなるのか?についてや、、借金減額の仕組みや条件借金返済のコツなどを、今一度簡単に確認してから、専門家に相談することをおすすめします。

相談前にやっておきたいのが、専門家の借金減額シミュレーターを利用して、借金がそもそも減らせるのか?どれくらい減るのか、どんな方法で減らせるのかを診断して知っておくことです。

弁護士や司法書士事務所の借金減額診断なら、安心して利用することができますよ。

また、もし闇金から借りているという場合、一日でも早く取り立てをストップさせたいと思いますので、すぐに専門家に相談してください。

あなたの借金問題に、親身に寄り添ってくれる専門家に出会えますように!そして、国が認めた借金救済制度を利用して、借金問題をしっかりと根本から解決し、明るい人生になることを祈っています!
関連記事