FPって本当に信頼できるの?それを確かめるたった1つの方法

                 

「FP(ファイナンシャルプランナー)にお任せください」
「保険相談ならFPが最適」

これらは保険を探していたり調べたりしているときに、テレビや雑誌、インターネット上でよく目にするフレーズです。FPはお金の専門家ですので、保険に関しても知識や経験が豊かで信頼ができて相談相手には最適というのは間違いではありません。

しかし、実際に相談した人でないとFPが本当に信頼できる人物がどうか判断できないと感じる人もいるのではないでしょうか。

そこで、初めてでもFPが信頼できるかどうか確かめることができる方法について紹介したいと思います。

優秀なFPに相談できる保険相談 No.1、無料 保険相談の詳細はこちら

信頼できるFPかどうかは1つの質問をすればわかる

信頼できるFPかどうかは調べる方法はいくつかありますが、ここではその中でも最も簡単に確かめる方法についてご紹介します。

あなた(FP)が加入している保険はどんな保険ですか?

この質問をFPに保険の提案をされる前にしてみましょう。もしそのときの態度が慌てていたり、返答に困っているようなら信頼できないFPかもしれません。その理由を以下にまとめます。

  • 自分は保障内容が良く保険料が安い保険に加入している
  • 相談者には販売手数料が高い商品を提案している可能性がある
  • だから自分の加入している保険について話すことができない

中には「私とあなたは年齢も家族構成も違うので参考にならないかもしれませんよ」というFPもいるかもしれません。そんなときは、FPが加入した保険のおすすめポイントを聞き、あなたにも合うものかどうか参考にするのも良いかもしれません。

どちらにしても、あなたの投げかけた質問に対して明確な答えが返ってこないFPは、あなたの大切な人や資産を守るための大事な保障を預けることができるとは簡単には言えないのではないでしょうか。

無料 保険相談お申込みはこちらから

無料 保険相談お申込みはこちらから

オンライン【無料】保険相談を
ご希望の方はこちらをご参照ください

自分に合わないFPが担当になったときの解決法

とはいえ、ほとんどのFPはあなたの質問に対しても明確な答えをくれるはずです。しかし、もし万が一「自分に合わばい」「信頼できない」FPが担当になってしまったときはどうすれば良いのでしょうか。

一般的には、FPに保険相談をする場合の費用は無料のところがほとんどです。ですから、もし担当FPがあなたに合わないと思ったら、次回の相談をお断りして別のFPに相談することをおすすめします。

保険マンモスの無料保険相談は、全国3,500名以上のFPの中からあなたの相談内容に会ったFPをご紹介していますが、万が一、担当FPにしつこい勧誘や失礼な言動があったら担当FPを変更することができる「イエローカード制」というものありますので安心です。

何度相談しても相談費用は無料ですので、保険の相談をしようか迷っている方はぜひ一度、お気軽に保険マンモスの無料保険相談をお試しください。

執筆者プロフィール

保険マンモス編集部

元出版社の編集者兼ライター2人と、外資系生命保険会社と乗合代理店合わせて約20年の募集人経験を持つライター。全員がFP資格を持ち、保険マンモスのサイト全般の執筆を担当。

執筆:保険マンモス編集部/公開:2021年1月22日

無料 保険相談お申込みはこちらから

無料 保険相談お申込みはこちらから

オンライン【無料】保険相談を
ご希望の方はこちらをご参照ください

優秀なFPに相談できる保険相談 No.1、豪華プレゼントキャンペーンの詳細はこちら

人の数だけある保険のカタチ 保険相談のプロフェッショナルをご紹介します。

【無料】保険相談:お急ぎの方はこちら
〜特長を1ページにまとめています〜

保険マンモスのオススメサービス

ネットで1分!保険診断

保険マンモスの【無料】保険相談をシェア

気に入ったら いいね!

気に入ったら
いいね!

保険マンモスの最新情報をお届けします