保険のプロが実際に入っている保険ってどんな保険?

                 
professional-insurance01

人は誰でも保険に加入するとき、「保障内容が優れている」「保険料が安い」「保険会社が信用できる」など少しでも条件の良い保険を選びたいもの。

頼りになるのがFP(ファイナンシャルプランナー)、そのFP自身が加入している保険なら良い保険に間違いないのでは?

そこでFP自身が加入している保険はどのようなものか、実際にFPに聞いた「ここだけでしか聞けない」内容をご紹介したいと思います。

※プライベートな内容なので、出来る範囲で公開しています

プロだけが知っているお金と保険の活かし方

保険のプロが自分の為に入っている保険はTVCMで見ることが少なかったり一般的には知られていなかったりします。

有名だから良い保険ということはありません。

保険は無駄に「お金がかかる」というイメージを持たれているかもしれませんがお金のプロであるFPは保険を使った資産運用や無駄のない保障設計をして自分のお金を活かしています。

詳しい内容を知りたい方は下記フォームからお問い合わせください。

無料お金のプロ(無料)に相談する

FP(Aさん)40代男性の加入している保険

professional-insurance02

Aさんは40代既婚男性で未就学児のお子さんがいるFPさんです。

そのAさんが加入している保険は以下のとおりです。

  • 収入保障保険(月額30万円/国内生保)
  • 実損払い型がん保険(国内損保・ネット)
  • 外貨建て終身保険(10万ドル/55歳払済/外資系生保A)
  • 低解約返戻金型終身保険(学資保険代わり/外資系生保B)
  • 変額保険有期型(3件/老後の備え/外資系生保C)
  • 火災保険(ネット系損保)
  • 自動車保険(ネット系損保)

Aさんは保障と貯蓄のバランスを考え

収入保障保険とがん保険では割安な掛け捨て型、外貨建て保険や低解約型保険は返戻率や予定利率の高い商品を選んで加入しています。

損保に関しては自分でもある程度事故対応の経験もあることから、保険料の安いネット系損保を選んでいます。

FP(Bさん)40代女性の加入している保険

professional-insurance03

Bさんは40代独身女性で、重要な役職に就いているいわゆるキャリアウーマン的存在の方です。

  • 終身がん保険(国内生保A)
  • 特定疾病払込免除付外貨建て終身保険(20万ドル/10年払済/外資系生保A)
  • 終身医療保険(日額1万円/国内生保B)
  • 一時払い外貨建て個人年金保険(500万円/外資系生保B)
  • 就業不能保険(ネット生保)
  • 外貨建て養老保険(10万ドル/60歳払済/外資系生保A)
  • 火災保険(賃貸/国内損保A)
  • 自動車保険(国内損保A)

Bさんは将来のために積極的に積み立てをしています。

また、自身の病気(特に特定疾病)のリスクに対してがん保険と特定疾病払込免除付の保険に加入して対処しています。

そして、万が一就業不能になったときでも生活できるように就業不能保険にも加入しています。

FP(Cさん)30代男性の加入している保険

professional-insurance04

Cさんは30代既婚(子どもなし)で、夫婦共働きの方です。

  • 外貨建て終身保険(10万ドル/60歳払済/外資系生保A)
  • 終身医療保険(日額1万円/国内生保A)
  • 変額保険有期型(将来のため/外資系生保B)

ご自身もまだ若いため、保障というよりも貯蓄型の保険を中心に加入しています。

子どもが生まれたら掛け捨ての死亡保障やがん保険、学資保険などの保険への加入を検討しているようです。

保険のプロであるFPが加入している保険のポイント

professional-insurance05

ここまで3人のFPが加入している保険をご紹介しましたが、3人に共通して言えることは「目的を持って加入している」ということでした。

どなたも明確に「将来の貯蓄のためA社の〇〇に加入する」「特定疾病が心配だからB社の〇〇に加入する」と決めて加入しています。

そして、1社の保険会社に縛られることなく、保険商品ごとに保険会社を変えて、より良い保険を選んでいます。

これらのポイントは、FPでなくてもしっかりとおさえておきたいポイントですので、ぜひあなたの保険選びの参考にしてみてください。

ポイント

  • 目的を持って商品を選ぶ
  • 1つの保険会社に縛られないで選ぶ
  • ネット保険も選択肢に入れている

保険のプロと一緒にあなたにぴったりの保険を選びませんか

保険マンモスでは、全国3,500名のFPの中からあなたの相談にぴったりのFPをご紹介しています。

何度相談しても相談費用は無料、経験と知識が豊富で複数の保険会社の商品を扱うFPが揃っています。

もちろん、加入している保険についてFPに直接質問しても大丈夫!!

保険選びで迷ったら、ぜひ一度お気軽に優秀なFPによる保険マンモスの無料保険相談をお試しください。

執筆者プロフィール

保険マンモス編集部

元出版社の編集者兼ライター2人と、外資系生命保険会社と乗合代理店合わせて約20年の募集人経験を持つライター。全員がFP資格を持ち、保険マンモスのサイト全般の執筆を担当。

執筆:保険マンモス編集部/公開:2021年2月16日

\ 累計お申込み数 57万件突破!! /
〜ライフプランやマネープランのアドバイスも実施中〜

無料 保険相談お申込みはこちらから

\ 累計お申込み数 57万件突破!! /
〜ライフプランやマネープランのアドバイスも実施中〜

無料 保険相談お申込みはこちらから

オンラインでの保険相談(無料)も
お選びいただけます

保険相談はなぜ無料?よくあるご質問

保険相談はなぜ「無料」なのですか?

FPから広告料をいただいて運営しているからです。お客様の費用負担は一切ありません。ご安心してお申込みください。

保険相談の後に保険契約をしても手数料などは発生しませんか?

担当FP(ファイナンシャルプランナー)から保険の契約をしても、手数料や交通費等の経費が発生することは一切ありません。

※FPに提案された保険商品の保険料についても、お客様自身が保険会社に加入手続きをされた場合でもFP経由で加入手続きをされた場合でも、同一の保障内容であれば変わることはありません。

しつこく営業をされたりしませんか?

保険相談は営業が目的ではありませんので、しつこい売り込みなどがないよう徹底しています。

保険マンモスは保険会社ですか?

保険マンモスは保険会社ではありません。FP(ファイナンシャルプランナー)を無料で紹介するサービスなどを行っています。

保険やお金の専門知識がありません。

専門知識がなくても問題ありません。FPはわかりやすく、親身になって話をしますので、ご安心ください。

その他のご質問に関しては、下記リンクよりご参照ください。

関連リンク関連コンテンツ:よくあるご質問

\ 累計お申込み数 57万件突破!! /
〜ライフプランやマネープランのアドバイスも実施中〜

無料 保険相談お申込みはこちらから

\ 累計お申込み数 57万件突破!! /
〜ライフプランやマネープランのアドバイスも実施中〜

無料 保険相談お申込みはこちらから

オンラインでの保険相談(無料)も
お選びいただけます

優秀なFPに相談できる保険相談 No.1、「家計応援キャンペーン」の詳細はこちら

人の数だけある保険のカタチ 保険相談のプロフェッショナルをご紹介します。

【無料】 保険相談:お急ぎの方はこちら
〜特長を1ページにまとめています〜

保険マンモスのおすすめサービス

ネットで1分!保険診断

保険マンモスの【無料】 保険相談をシェア

気に入ったら いいね!

気に入ったら
いいね!

保険マンモスの最新情報をお届けします