保険相談はなるべく週末や休日にしたほうが良い3つの理由

                 
insurance-consultation-on-holidays01

保険相談に申込もうと手続きを進めるとき、「いつがいいか」日程で迷う人も少なくありません。仕事終わりが良いのか、休みの日が良いのか、それともいつでも良いのか。

このコラムでは、保険相談はなるべく週末や休日にしたほうが良いとされる3つの理由について紹介します。これから保険相談を申込もうと考えている人は、ぜひ日程決定の参考にしてみてください。

優秀なFPに相談できる保険相談 No.1、無料 保険相談の詳細はこちら

保険相談を週末や休日にしたほうが良い3つの理由

insurance-consultation-on-holidays02

なぜ保険相談を週末や休日にしたほうが良いのか、

週末や休日なら時間に余裕を持って相談できるから

平日であれば仕事があったり、子どもの送り迎えなどがある方も多いのではないでしょうか。もし仕事終わりに保険相談の予約をしていた場合、残業で急に時間が取れなくなることもあります。

週末や休日であれば、保険相談の前後に時間に余裕を取ることもできますので、相談に集中することができます。

週末や休日なら夫婦そろって相談できるから

保険相談は夫婦そろって相談することをおすすめしています。なぜかというと、週末や休日であれば夫婦ともに用事はないケースが多く、お互いの保険に関する考えを共有したり、お互いの保障内容も共有できるからです。

「仕事で忙しいから後は聞いておいて」と配偶者に言わせないためにも、平日の隙間時間に相談するというよりも、「夫婦そろって相談がしたい」と配偶者に相談し、週末や休日にしっかりと時間を取ってもらうと良いでしょう。

関連記事: 夫婦なら保険相談は「夫婦一緒に参加」したほうが良い3つの理由

週末や休日ならその日のうちに復習できるから

「保険は難しい」というイメージを持っている人はどれくらいいるでしょうか。おそらく多いのではないでしょうか。

言葉が難しい、考え方が難しい、いろいろな計算が難しい。しかし、保険相談をするとFP(ファイナンシャルプランナー)がわかりやすく丁寧に教えてくれますので、「難しい」という不安はなくなるはずです。

しかし、いくらわかりやすい説明を聞いても、会話の全ての内容を覚えておくのは難しいものです。数日経ってしまえば理解していたものも少しずつ忘れていってしまうこともあるでしょう。それでも週末や休日なら、保険相談が終わった後に自分でもう一度振り返ってみて内容を復習することができます。

振り返る時間が早く作れることで、理解度も深まり、新たな質問や相談事ごとが出てくる場合もあります。次回の相談でそれらについて質問して説明を受けることで、さらにあなた自身の保険の理解度が高まり、より自分にぴったりの保険を見つけることができるようになります。

お急ぎの方はこちら
【無料】保険相談の特長をまとめています

平日に保険相談をするメリットと注意点

insurance-consultation-on-holidays03

どうしても平日の方が都合が良いという方もいるでしょう。もちろん平日に保険相談をすることも可能です。では、平日に保険相談をするメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

平日がお休みの人であれば、先ほどお伝えした3つの理由がすべて当てはまるでしょう。また、相談するFPも平日の方が予定を組みやすいと言う場合もあります。

平日に保険相談をするなら、仕事や子育てなどのスケジュールをしっかりと確認して、時間に余裕を持って予約をすると良いでしょう。一般的に、保険相談の時間は1~2時間程度かかると言われていますが、相談ごとが多い場合はそれ以上に時間がかかることもあります。

週末や休日に相談する場合も、平日に相談する場合も、どちらも時間に余裕を持って、夫婦そろって保険相談に臨むことができれば大丈夫です。そして、しっかりと相談で説明を受けたことを復習する時間を取ることも忘れないでください。

執筆者プロフィール

保険マンモス編集部

元出版社の編集者兼ライター2人と、外資系生命保険会社と乗合代理店合わせて約20年の募集人経験を持つライター。全員がFP資格を持ち、保険マンモスのサイト全般の執筆を担当。

執筆:保険マンモス編集部/公開:2021年6月29日

人の数だけある保険のカタチ 保険相談のプロフェッショナルをご紹介します。

保険マンモスのオススメサービス

ネットで1分!保険診断

保険マンモスの【無料】保険相談をシェア

気に入ったら いいね!

気に入ったら
いいね!

保険マンモスの最新情報をお届けします