SMBCモビットの審査はやばい!?試して分かった口コミの真実

カードローン 2021.10.17

消費者金融カードローンの中でも審査が早く、即日融資も可能だという点で、SMBCモビットを検討している人も多いと思います。

しかし心配なのは審査。無事に通過できるだろうか、審査ではどんなことをみられているのだろうか?など、不安なことも多いと思います。

そこで、SMBCモビットではどのようにして審査が行われるのか、審査の流れや必要書類、審査時間などについて詳しくお伝えします。

あわせて、SMBCモビットを実際に利用した人の口コミなどもご紹介しますので、これから申し込みたいと思っている方はぜひ参考にしてください。

SMBCモビットの審査基準や審査難易度

SMBCモビットの審査は甘いのか、それとも厳しいのか、他社と比べた時の難易度は?と気になることがたくさんあると思います。

結論から言いますと、SMBCモビットの審査は甘くありません。そもそも、審査の甘いカードローンなどないということを念頭に置いて、審査に臨む必要があります。

ただし、SMBCモビットは比較的新しいカードローンであるため、他社よりも貸付に積極的な姿勢も伺えます。

SMBCモビットに申し込める人

まず、SMBCモビットに申し込める条件は以下の通りです。

  • 満20際以上69歳以下
  • 安定した定期収入のある人

正社員でなくても、

  • アルバイト
  • 派遣社員
  • パート
  • 自営業

でも申し込むことができます。

SMBCモビットの審査の基準

SMBCモビットの審査基準についての詳細は公開されていません。ですが、申込要件等からおおよその見当はつけられます。

年齢要件は絶対なので、未成年は申し込めませんし、70歳を超えてしまっている方も申し込みはできません。

銀行カードローンなどは定年や65歳で申し込みできなくなるところも多いので、年齢の幅が広いのはありがたいですね。

収入については、「年収○万円以上」などの条件はありませんので、収入の高さよりも安定していることが求められます。

たとえばパートやアルバイトでも、定期的に働いている人なら大丈夫です。自営業の方も、事業資金ではなく生活資金に使うなら申し込みは可能です。

主婦の方は、自分は夫の扶養に入っているのでだめなのでは?と思うかもしれませんが、扶養の有無はカードローンの審査と関係ありません。

扶養の範囲内でも自分で働いて収入を得ているなら、申し込みはできます。

ただし、職業や肩書きにかかわらず、全く収入がない人は申し込みできませんので注意してください。

甘い?厳しい?SMBCモビットの審査の難易度

最初にもお話しした通り、SMBCモビットの審査が甘いということはありません。

ただし、新規顧客の獲得に積極的である可能性はあります。

というのは、SMBCモビットはまだ新しいカードローンで、アコムやプロミス、アイフルなどと比較するとどうしても知名度が低いため、新規顧客に対してなるべく申し込みの間口を広げようとしている姿勢がみられるからです。

新規契約率は公表されていませんが、これは契約率が低いからではなく、まだ十分なデータが揃っていないからだと考えられます。

後ほど説明しますが、審査はとてもスムーズですし、借入する際にみなさんが気になる在籍確認なども非常に柔軟に対応しています。

老舗のカードローンに負けないように、ユーザーの利便性を考えた申し込み方法などで対抗しようとしているため、審査は甘くないけれど、しっかり準備して望めば通過する可能性は高いです。

SMBCモビットの審査の流れや審査時間

ここからは、SMBCモビットの審査の流れなどについて詳しく説明していきます。

何も準備をしないで申し込んでしまうと、書類の不備等で余計な時間がかかりますので、しっかりと理解してから申し込みましょう。

どんな流れで審査が進むのか?ということがわかっていれば、初めての申し込みでも不安なく手続きを進められるでしょう。

申込から借入までの流れ

SMBCモビットの審査は、およそこのような流れで進みます。

  • WEB、電話、ローン契約機などから申し込む
  • 簡易審査(10秒)
  • 本人確認書類などを提出
  • 在籍確認
  • 本審査通過
  • 審査結果の連絡(メールまたは電話)
  • 入会手続き

となっています。

申し込み方法は5種類

  1. パソコン
  2. スマホ
  3. 郵送
  4. 電話
  5. 三井住友銀行内にあるローン契約機

この5種類の申し込み方法があります。

パソコン、スマホなどWEBからは24時間申し込みが可能です。時間を気にせず申し込むなら、WEBからの方が便利です。

申し込みフォームに必要事項を入力し送信すると、最短10秒で簡易審査の結果が分かります。

  • 氏名、性別、生年月日
  • メールアドレス
  • 携帯電話の有無、番号
  • 郵便番号、自宅電話番号
  • 税込年収、契約希望額
  • 利用目的
  • 最終学歴
  • 国籍
  • パスワード

などを入力します。

本人確認書類の種類と提出方法

簡易審査を通過したら、本人確認書類を提出し、本審査に入ります。

公式スマホアプリを入れれば、スマホで撮った画像をアップロードするだけなので、郵送する手間が省けてとても簡単です。

本人確認できる書類としては、

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート(住所が記載されているもの)
  • マイナンバーカード

などが使えます。いずれも、有効期限内であることが必要です。

  • 運転免許証+健康保険証
  • 運転免許証+マイナンバーカード

など、本人確認書類から2点提出します。

本人確認書類が2点ない場合には、本人確認書類と公共料金の領収証1点が必要です。

もし、本人確認書類2点を用意することが難しい場合には、「本人確認書類1点で審査」という項目がありますので、そちらをクリックします。

本人確認書類1点と、

  • 返済方法を口座振替にする
  • 自分の顔をスマホアプリで撮影する

のどちらかを選びます。

最後に「書類提出完了」ボタンをクリックして終了です。

運転免許証持っている方は免許証を提出します。それ以外のものは2点必要になることがあるので、事前にコールセンターに電話をして確認しておくことをおすすめします。

収入証明書が必要な場合

借入希望額が50万円を超える場合や、他社との借入を合計して100万円を超える場合には、収入証明書の提出が必要になります。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 税額通知書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)
  • ボーナスがある人は年間分

などを用意しましょう。

なお、上記の金額以下の借入なら、原則として収入証明書は不要です。

ただし、審査をスムーズに進めるためには、収入証明書があった方が良い場合がありますので、用意できるならしておきましょう。

こちらの提出もスマホで撮影してアップロードすれば完了です。

信用情報機関への照会

カードローンに申し込むと、すぐに信用情報機関へ照会が入ります。これはどのカードローンでも同じで、SMBCモビットでももちろん信用情報を確認しています。

信用情報機関とは、これまでのローンの返済状況、クレジットカードの利用状況などお金に関する情報が保管されている機関のことです。

信用情報を確認することによって、返済能力の有無を見ているのです。

たとえば、これまでクレジットカードの利用で滞納したことがない人、車をローンで購入したけれど一度も返済が遅れたことのない人などは何も心配する必要はありません。

ただ、たびたび返済が遅れているという人は、「返済能力に難あり」と判断される可能性があります。

在籍確認の電話

本人確認ができたら、あとは記入された勤め先で本当に働いているかの審査になります。これが「在籍確認」です。

在籍確認とは、勤め先に「○○さんはいらっしいますか?」と電話がかかってくることです。

  • なりすましを防ぐため
  • 勤務先を確認することで返済能力を確認するため

などの意味があります。

在籍確認は、パートやアルバイトなど会社員でなくてもあります。申告された勤め先が本当かどうかを確かめるためなので、雇用形態にかかわらず確認が必要だからです。

ただ、職場の環境によっては、あまり電話をしてほしくないという方もいるでしょう。

そんなとき、SMBCモビットなら電話の代わりに書類の審査にしてもらうことも可能です。

全ての手続きがWEBで済んでしまう「WEB完結」にすれば、電話連絡なし、郵送物なしにできるので安心です。詳しくは後述します。

審査結果の連絡

最終的な審査結果は、メールか電話できます。WEB完結の場合はメールで来ますので、そのまま送られたURLから手続きすると、入会完了。

すぐにでも借り入れができるようになります。

審査時間は最短30分

SMBCモビットの審査は、申し込んでから結果が出るまで最短で30分です。

申し込み自体は24時間、365日できるものの、審査は人が行っていますので営業時間でないと審査できません。ある程度の審査は機械で行いますが、在籍確認など最終的には人が判断します。

オペレーターが対応しているのは9時から21時です。

曜日や申し込む時間帯によっては審査結果が翌日になってしまうこともありますので、注意してください。

最短30分で審査が完了するのは平日の19時までの申し込みとなっていますので、当日中に借入したい人は、なるべく早めの時間帯に申し込むことをおすすめします。

SMBCモビットの審査に落ちてしまう原因は?

まず、必要項目を入力した後に、すぐ「10秒簡易審査」の結果が分かりますが、ここで落ちてしまうと次の本審査に進めません。

また、本審査に進んだとしても、その段階で落ちてしまう人もいます。SMBCモビットの審査に落ちる原因としては、次のようなものが挙げられます。

申し込み内容に虚偽があると判断された場合

申し込み内容に不審な点があると思われると、審査に落ちる可能性があります。

たとえば、今はアルバイトで収入が少ないため、少しでも収入を高く書いた方が審査に有利なのではないかと思い、嘘の年収を書いてしまう人がいます。

SMBCモビットでも数々の審査をしてきていますから、年齢や勤め先によってどのくらいの年収があるかはわかります。

明らかにおかしな年収を書いてしまうと「嘘の申告」をしていると判断され、審査に落ちてしまいます。

申告は正直に、本当のことを書きましょう。

年収に対して借入希望金額が多い

カードローンの貸付は、年収の3分の1までしかできないという決まりがあります。これを「総量規制」といいます。

年収が300万円なら、100万円しか借りることができません。これは1社からではなく、他社の分もすべてあわせて収入の3分の1までとなっています。

ですから、年収300万円の人が500万円の借入を希望しても、審査には通りません。

借入の限度額を下げた上で審査を通過させてくれれば良いのですが、それは
SMBCモビット側の判断となりますし、借入の理由にもよりますので、なんとも言えません。

希望額だけで審査に落ちるとは言い切れませんが、あまりに高額な借入を希望していると、よほどお金に困っているに違いないと思われます。審査においてマイナスに働くことはあっても、プラスになることはまずないでしょう。

審査がスムーズに進むよう、借入希望額は年収の3分の1以下にし、なるべく低く抑えておくことをおすすめします。

信用情報に傷がついている

過去に、他社の借入で滞納を繰り返したことはありませんか?

今はしっかりと働いていて収入があったとしても、過去に何度も滞納をしている記録が残っていると、それが原因で審査に落ちることがあります。

いわゆる「ブラックリスト」と呼ばれる状態です。

滞納については、返済が完了してから5年間記録が残りますので、もし滞納をしていた人は、5年経ってから申し込んだ方が安全です。

自分の記録がどうなっているか心配な人は、信用情報機関に個人情報の開示を請求できます。

  1. JICC
  2. CIC
  3. 全国銀行協会

の3ヶ所ありますが、クレジットカードやカードローンの記録ならCICに聞いてみましょう。

他社の借入件数が多い

信用情報を照会すると、他社の借入についてもわかります。

すでに他社でも借入しているという人は要注意。3社以上借り入れがあると、審査落ちする可能性が高いです。

明確に、何社以上ならダメという基準はないですが、少ない方が有利です。件数が多いほど、多重債務者で返済が滞る可能性が高いと思われるからです。

もしすでに他社での借入がある人は、一つでもいいので完済し、借入件数を減らしてから申し込んだ方が良いでしょう。

本審査に落ちたら再申し込みは可能?

審査に落ちたらもう一度と申し込みはできるのでしょうか。結論から言いますと、申し込みは可能ですが、半年以上おいてから再度申し込みましょう。

審査に落ちたという記録は、信用情報機関に6ヶ月残るからです。

この審査落ちの記録ですが、SMBCモビットの場合、10秒簡易審査でも残ります。

10秒簡易審査はシミュレーションではなく、申し込み内容を踏まえた上での「審査」になるため、もしこの簡易審査で落ちてしまった時も、本審査で落ちた時と同様に、半年おいた方が良いでしょう。

ただし、半年で信用情報機関の記録はきれいになりますが、SMBCモビットには審査の記録が残っています。

SMBCモビットと同系列のグループでの滞納を繰り返しているなど、落ちた理由によっては再度申し込んでも落ちる可能性があります。

SMBCモビットの審査に通るコツ

では、SMBCモビットの審査を通過するためにはどうすれば良いか、そのポイントについてまとめました。

申し込み内容は誤字・脱字なくきちんと入力する

手書きの申込書なら、住所や氏名を間違えることはあまりないですが、入力ですとうっかり変換間違いということがあり得ます。

入力をしたら間違いがないかどうか、送信する前にもう一度丁寧に見直すようにしてください。

借入希望額を抑える

借入希望額は、本当に必要な分だけにしておきましょう。多めに借りられたらいいなと高く書いてしまうと、審査落ちする可能性も高くなってしまいます。

先ほども説明した通り、借入できるのは年収の3分の1までという総量規制がありますので、この範囲内であれば、アルバイトでもパートでも審査通過の確率は高くなります。

他社の借入はなるべく返済してから申し込む

他社の借入は、多いほど審査通過が難しくなるので、できれば完済してから申し込むのが理想です。

借入が多い状態で申し込むと、今借りている分でも足りない=よほどお金に困っていると思われ、落ちる可能性が高くなります。

難しい場合は、1件でも少なくしましょう。

SMBCモビットに絞る

他社の借入をきれいにし、SMBCモビットに絞って申し込みをします。

これまで借りたことのない人も、「一応、SMBCモビットの審査に落ちた時のために他のところも申し込んでおこう」とするのは危険です。

短期間に複数の申し込みをしている人も、お金に困っている人だと思われますので、いくつものカードローンに申し込まず、SMBCモビットだけにします。

なお、短期間にいくつものカードローンに申し込むと「申し込みブラック」という状態になり、審査に落ちます。

明確な基準はないものの、1ヶ月に3社以上申し込むと危険とされていますので、今回はSMBCモビットだけにしておきましょう。その方が安全です。

仕事をしていることは最大の要件

パートでもアルバイトでも、どんな仕事でも良いのですが、自分自身の収入がある、ということが何よりも大事です。

SMBCモビットは、雇用形態にはこだわっていませんので、収入の高さはそれほど問題ではありません。

問題なのは、収入が「安定している」かどうかです。

毎月安定的に収入を得られている、と判断されれば、審査通過の可能性は軍と高まります。

なるべく収入を増やす

収入についてはあまり問題とされていないとはいえ、高いに越したことはありません。

例えば、月に数万円しか収入のない人が、その中から毎月返済していくのは大変なことです。

借りた後のことも考え、働く時間を増やすなどして収入を少しでも上げてから申し込みましょう。

収入証明書を提出する

収入証明書は少額の借入なら必要ありませんが、あった方が審査しやすいので、提出すると審査がスムーズに進む可能性があります。

SMBCモビット側が一番知りたいのは返済能力ですから、それを証明するには収入証明書を提出することが近道だということです。

普通はめんどくさがって提出したがらないものですから、率先して提出することで審査担当者に良い印象を持ってもらうという効果も期待できます。

SMBCモビットで即日融資を確実に受ける方法

SMBCモビットは、申し込む時間によっては即日融資も可能です。では、どのようにすれば融資までのスピードを最速にできるか、その方法をお伝えしましょう。

SMBCモビットの即日融資は何時まで?

SMBCモビットの審査回答時間は21時までです。この時間までに、審査が完了し、契約手続きまで終了していれば、その日のうちに融資が可能です。

審査は最短30分ですが、この30分という時間は「月曜から金曜の19時まで」に申し込んだ場合となっていますので、遅くとも19時までに申し込むようにしましょう。

土日の場合は申し込みが混み合うことも予想されるので、さらに早い時間帯に申し込んでおくことをおすすめします。

最も早い申込方法

最も早く審査を終えるには、公式サイトからWEBで申し込む方法がおすすめです。

申し込み方法 申込受付時間 審査回答時間 最短融資スピード
パソコン・スマホ 24時間 9:00〜21:00 最短60分
電話 9:00〜21:00 9:00〜21:00 最短30分
郵送 9:00〜21:00 9:00〜21:00 最短1週間〜2週間後

「WEB完結」にすれば、在籍確認の電話もカードの発行もなしにできますので、周囲に借入がバレたくない人でも安心です。

WEB完結にはいくつか条件がありますので、以下をクリアできるかどうかがポイントです。

  • 次のいずれかの金融機関の口座を持っていること
  • (三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行)

  • 健康保険証を持っていること(国民健康保険は不可)

フリーコールに電話をかける

申し込みをしたら、すぐにフリーコールに電話をしましょう。そして、当日中に借入をしたいので、審査を急いで欲しい旨を伝えます。

優先的に審査を開始してくれますので、およそ30分から1時間程度で審査が完了するでしょう。

審査を無事に通過したら、あとは契約手続きを済ませるだけです。WEB完結ならメールが来ますので、そのまま入会手続きをします。

借入方法1:振込キャッシング

WEB完結の場合はカードがありませんので、振り込みキャッシングを利用します。

スマホやパソコンから依頼すれば、最短3分で指定した口座に希望額を振り込んでもらえます。

ただし、大型連休のときや銀行側のメンテナンス時間にあたってしまっているときなどは、即時振り込みが難しい場合があります。

利用したい銀行の振り込み可能時間なども事前に調べておくと安心です。

借入方法2:ATMを利用する

モビットカードを利用すれば、ATMから借入することもできます。

WEB完結で申し込んでいる場合、その時点ではカード発行がありませんが、三井住友銀行内にあるローン契約機からカードを発行することが可能です。

郵送で受け取ることも可能ですが、それですと即日融資が難しくなりますので、ローン契約機に取りにいきましょう。

審査完了の時にカードの受取方法を「ローン契約機」としておき、後ほど取りに行きます。

本人確認書類と予約番号を持って、取りに行きましょう。

借入方法3:アプリを利用する

SMBCモビットには公式アプリも用意されています。

口座振込ではなく現金が欲しいという場合があると思います。その際は、スマホアプリを使い、セブン銀行ATMで現金を借りることができます。

  1. セブン銀行ATMで「スマホ取引」を選択し、画面に表示されるQRコードをスマホアプリで読み取ります。
  2. スマホに企業番号が表示されますので、その番号をATMに入力します。
  3. あとは画面の指示に従って、借入額などの入力をします。

この方法なら、夜遅くても現金を手にすることが可能です。

SMBCモビットは土日でも即日融資可能

SMBCモビットの審査は365日受付していますので、土日でも即日融資が可能です。

通常は、土日会社が休みで在籍確認ができないために審査がストップしてしまうことが多いのですが、SMBCモビットはWEB完結にすることによって在籍確認をなしにできます。

ですから、WEB完結の条件を満たしている人なら、土日の即日融資も可能なのです。

もし、WEB完結の条件は満たしていないけれど土日にどうしても借り入れしたいという場合は、在籍確認をクリアする必要があります。

例えば会社が休みであっても出勤して電話を取るとか、出社している人に電話の対応をお願いするといった方法があります。

在籍確認の対応が難しいけれど、どうしても土日に即日融資して欲しい人は、コールセンターに電話をして相談してみましょう。

社員証など在籍確認の代わりとなるもので審査が可能かどうか、相談してみてください。

なお、申込が混み合い、審査の時間が平日よりもかかることが予想されます。どうしても土日に即日融資して欲しい場合は、朝早い時間に申し込むことをおすすめします。

SMBCモビットがやばい、怖いというのは本当?

SMBCモビットはやばい、怖いという根拠のよくわからない噂もありますが、そのようなことは決してありません。

実際にSMBCモビットを利用したことのある人の口コミから、メリットやデメリットを見ていきたいと思います。

SMBCモビットの審査に関する良い口コミ

SMBCモビットは審査の早さやバレ対策に定評があります。

周囲の人に知られずに、なるべく早く借り入れしたいと思っていた人からは、概ね良い口コミが寄せられています。

「申し込みから30分ほどで審査結果のメールが来たので、無事に即日融資してもらえました。翌日までにお金が必要だったので本当に助かりました。

「学生ですが、アルバイトをしていたので無事に審査に通りました。」

「三井住友銀行に口座を持っていたのでWEB完結を選びました。本当に職場には電話が来ませんでしたし、審査もスムーズでした。」

「契約社員なので在籍確認の電話をしてほしくなかったためWEB完結にしました。カード発行もなしですぐに借り入れできたので本当に便利でした。」

「夜、急に病院へ行かなければならなくなり現金が必要に。夜間でも振り込みしてもらえたので助かりました。」

「返済の時に三井住友銀行のATMを使えるのが便利です。手数料も無料で助かっています。」

「やばい」原因?SMBCモビットの審査に関する良くない口コミ

よくない口コミがないわけではありませんが、利用するにあたって不便だと感じるようなことは少ないですし、SMBCモビットがやばいというような口コミももちろんありません。

「融資も早くて、土日も振り込みしてもらえるのでとても便利なのですが、やはり金利が高いなと感じます。」

「無利息期間がなかったので、少し損をした気分になりました。」

「希望した融資額には届かなかったので、審査がやや厳しめなのかなと思いました。」

SMBCモビットはやばくない!安心して使えるカードローン

みなさんがやばいと思っているのは、滞納した時の取立てが厳しいとか、高い金利をかけられるというような、テレビドラマに出てくるような消費者金融のイメージだと思います。

SMBCモビットは貸金業法を遵守し、真っ当に運営されている会社ですので、心配されるようなやばいことはひとつもありません。安心して利用してください。

そもそも金利は法令で決められていますし、SMBCモビットで決められた以上の金利が設定されることもありません。

むしろ、WEB完結で職場への在籍確認なし、カードレスで郵送物もなしとバレ対策にも力を入れ、ユーザーの利便性を考えてくれているカードローンだと言えるでしょう。

不安なことがあれば事前にモビットコールセンターに電話をして、いろいろと聞いてみましょう。丁寧に質問に答えてくれるはずです。

SMBCモビットはバレ対策もばっちりのカードローン

SMBCモビットは審査も早く、申し込みから10秒で簡易審査結果を表示してくれます。その後の本審査の結果も最短30分で連絡してくれます。

平日の19時までに申し込めば即日融資も可能です。土日でも必要書類がきちんと揃っていて、営業時間内に審査が終わり契約まで済めば当日中に借入できるでしょう。

SMBCモビットはバレ対策にも力を入れていますので、WEB完結にすれば在籍確認の電話をなしにできます。

カードの発行もなしにできるので、家に郵送物が送られる心配もありません。とにかく誰にもバレずに借り入れしたいという人には強い味方となるでしょう。

カードを発行したい時には三井住友銀行内にあるローン契約機で発行できます。借り入れや返済に三井住友銀行のATMが使え、なおかつ手数料無料というのがありがたいですね。

早くて便利なSMBCモビット、ぜひ検討してみてください。

別の記事ではSMBCモビット以外のお金を借りる方法も紹介しています。あなたに一番合った、一番納得できるところで借入をしましょう。

関連記事