三井住友カード カードローンの審査難易度はやばい?公式を見る前に

カードローン 2022.08.12

三井住友カード「カードローン」は申し込んだらすぐに借りられるの?審査は厳しいの?など、申し込みをする前に知っておきたいこと、たくさんありますよね。

申し込みはWEBからなので、手続きも簡単!新規契約で利用枠が50万円での申込なら、最短5分で審査完了、最短5分で融資してもらうことも可能です。(受付時間:9:00〜19:30)少しでも早く借り入れしたい人は、審査の流れを押さえて必要書類などももれなく揃えてから申し込みましょう。

三井住友カードカードローンの借り方や一連の流れをシミュレーションをしておくことで、よりスムーズな借入をすることができます。

気になる審査の難易度や通過するためのコツなど、詳しく解説しますので、申し込みを考えている方はぜひ参考にしてください。

あわせて、審査に落ちてしまった時の対処法や実際に申し込んだ人の口コミなどもご紹介します。

この記事のポイント

  • 三井住友カード「カードローン」は低金利+無利息期間+金利引き下げがある!※
  • 通常のカードタイプと、カードレス&金利がお得になる振込専用タイプがあるので合う方で利用しよう
  • 業績データによるとコロナ禍でも新規契約率は下がっていないと判断できそう
  • 利用枠50万円での申込なら、5分審査完了&融資可能!受付時間は19:30まで

三井住友カード「カードローン」の概要

三井住友銀行の店舗写真

審査について詳しく説明する前に、ざっとカードローンの概要を見ておきましょう。

年収いくら以上など収入の要件はありませんが、20歳を超えていても学生は不可となっていますのでご注意ください。

消費者金融や銀行カードローンには学生でも審査に通るローンがあるので、学生の方で三井住友カードローンに申し込みを検討していた方は、別のカードローンへの申し込みを検討してください。

金利は銀行カードローン並に低く、この点も人気の要因のひとつですね。

条件等 内容
申込年齢 満20歳以上〜69歳以下
申込要件 安定収入のある人
※学生は除く
利用限度額 900万円まで
実質年率 1.5%〜15.0%
遅延損害金 20.0%
使途 自由
担保・保証人 不要
返済日 10日、26日のいずれか

三井住友カードカードローンには振込専用タイプもあり、こちらは金利が1.5%〜14.4%となる以外はほぼカードタイプと同じです。

適用される金利

途中から同じ金利になるのですが、借入額が490万円までは振込専用タイプの方が金利が0.6%もお得になっています。

ただ、カードタイプでも15.0%と金利は低め。消費者金融カードローンですと、上限金利がだいたい18.0%なので、3.0%も低くなっています。

融資限度額 実質年率(カードタイプ) 実質年率(振込専用タイプ)
50万円以下 15.0% 14.4%
60万円~100万円 12.4% 11.8%
110万円~290万円 9.8% 9.2%
300万円~490万円 7.8% 7.2%
500万円~690万円 4.5% 4.5%
700万円~890万円 3.5% 3.5%
900万円 1.5% 1.5%

カードタイプと振り込み専用タイプ、どちらがお得でしょうか?たとえば10万円を30日借りた場合、利息の差はこのくらいになります。

<実質年率15.0%>
10万円×15.0%÷365日×30日=1,232円
 
<実質年率14.4%>
10万円×14.4%÷365日×30日=1,183円

10万円でこれだけの差が出ますので、借り入れ金額が大きくなればその差はもっと広がるでしょう。

返済状況に応じて金利が下がる

元々の金利も銀行カードローン並に低いのですが、真面目に返済を続けているとさらに金利が下がるというおまけがついてきます。

返済の実績に応じて翌年の金利が0.3%下がり、5年目になると最大1.2%下がる可能性があります。

入会日を起点として、1年ごとに返済状況を見ていきますので、遅れることなく返済していた場合、14.4%の金利が13.2%まで下がる可能性があります。

銀行カードローンでも少額の借入でここまで金利が下がるところはあまりありません。真面目に利用している人ほどお得になるということです。

融資限度額が高い

融資限度額は900万円となっています。とはいえ、ここまでの金額を借りられる人はそういないでしょう。

貸金業法では総量規制という決まりがあり、年収の3分の1までしか借りられないことになっています。

三井住友カードローンも総量規制の対象になり、年収の3分の1までしか融資できません。また、年収によっては高額の融資は厳しいので審査を受ける場合は注意してください。

総量規制により年収の3分の1までしか借入できないということの説明画像

たとえば年収が300万円の人は100万円までしか借りられないので、融資限度額は高くても「年収の3分の1」と覚えておいてください。

また、他社借入がある場合は、借入合計が100万円までとなります。例えば年収が300万円の人で、すでにカードローンから限度額60万円の融資をしていた場合、三井住友カードローンでは最大でも限度額40万円しか融資はできません。

必ずしも自分の借りられる最大の限度額で借りられるわけではなく、三井住友カードローンの審査によっては高額の融資は厳しいこともあるためお気を付けください。

三井住友カード「カードローン」の審査の流れ

それでは、申し込みから審査、融資までの流れについて説明します。

三井住友カードカードローンの借り方を把握することで本番でもスムーズな申し込みができるでしょう。

大まかな流れは、

  1. WEBから申し込み
  2. 申し込み番号の案内
  3. 必要書類をアップロード
  4. 本審査
  5. 審査結果の連絡
  6. カード発行

となっています。

申し込み方法

申し込みはWEBのみとなっていますので公式サイトから申し込みましょう。電話や店舗窓口での申し込みはありません。

最初に重要事項と規約がありますので面倒でもしっかりと目を通しておいてください。

個人情報を入力する

次に、申込者の情報を入力していきます。

  • 氏名、生年月日、性別
  • 郵便番号、住所
  • 電話番号、メールアドレス
  • 職業、勤務先名
  • 勤務先電話番号
  • 年収
  • 家族構成
  • 持ち家か賃貸か

などを入力していきます。

借り入れ希望額も設定しますが、

  • 900万円
  • 500万円
  • 300万円
  • 200万円
  • 100万円
  • 50万円

の枠から選ぶようになっています。

口座の設定

申し込みが一通り完了したところで、支払い用の口座を設定します。

設定できる口座は対象金融機関が決まっています。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • インターネット専業銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 地方銀行
  • 信用金庫

おおかたの金融機関は含まれていると思われます。しかし、この中に設定できる銀行がない方は、郵送での手続きが必要になります。

後日、支払い口座を登録するための用紙が送られてきますので、必要事項を記入の上、本人確認書類とともに返送します。

案内番号を控えておく

入力内容に間違いがないか、よく確認をしてから送信しましょう。

無事に送信できたら、申し込み番号が案内されます。この番号は審査状況を確認したいときに使う番号ですので、控えておいてください。

必要書類を提出する

三井住友カードカードローンでは、本人確認書類と収入を証明する書類が必要です。以下の書類をWEBからアップロードします。

まず、本人確認書類ですが、現住所が確認できる書類のコピーが2種類必要です。コピーをする際は、「A4用紙中央にセットすること」と指定されています。

  • 運転免許証(または経歴証明書)
  • パスポート(住所の記載があるもの)
  • 健康保険証(カードタイプは両面必要)
  • 住民票または印鑑登録証明書(発行から6ヶ月以内)
  • マイナンバーカード

なお、住民票の写しについては、住民票コードが記載されていると受付してもらえないので気をつけてください。

もし上記の書類が1点しか用意できない場合には、以下の書類をプラスすれば大丈夫です。

  • 公共料金の領収書(ガス、電気、水道、NHK受信料のどれかがあればOK)
  • 社会保険料の領収書
  • 税金の領収書または納税証明書

自分の氏名、住所が記載されていることを確認しましょう。

もう一つ、希望する金額によっては収入証明書が必要になります。

  • 50万円を超える場合
  • 他社との借り入れの合計が100万円を超える場合
【年収証明書】
・源泉徴収票
・確定申告書(税務署の受領印、もしくは受付番号があるもの)
・給与明細(直近2ヶ月分)
・納税通知書
・年金証書
・年金通知書

また、個人事業主の人は融資希望額にかかわらず以下の年収証明書が2点必要になりますので、事前に用意しておきましょう。

  • 確定申告書(B表第一表の控え)
  • 青色申告決算書(控え1ページ目、青色申告をしている人)
  • 収支内訳書(控え1ページ目)

税務署の受領印があるものに限りますので、郵送して手元の控えに印がない場合には、どうすれば良いかフリーダイヤルに相談してください。

収入証明書については、上記の金額が目安になるというだけであり、審査の状況によっては提出を求められることもあります。その場合は、すみやかにアップロードしましょう。

在籍確認

カードローンの審査では、在籍確認が必須です。これはどのカードローンでも同じです。

三井住友カードカードローンから電話がかかってくる理由は、申告された勤め先と電話番号が正しいかどうかを確認するためといえます。
在籍確認は通常は勤め先に電話がかかってきますので、その電話に出ることで完了します。

在籍確認の仕組み説明画像

ここであれこれ質問されることはなく、電話に出たことでその会社に勤めていることがわかりますから、それで在籍確認はOKです。

正社員やアルバイト、パート、派遣社員など雇用形態に関わらず三井住友カードローンの審査時に在籍確認は行われます。

また、直接電話に出ることができなくても大丈夫です。

電話に出た人が「◯◯は席を外しております」等の対応をしてくれれば会社に在籍していることは確認できますので、そこで在籍確認の電話連絡は終了となります。「わかりました。また連絡します。」など自然な流れで完了してくれるので、安心してください。

多くの場合、派遣社員の場合は「派遣元」に在籍確認の審査の電話がくるため、派遣社員の方が三井住友カードローンに申し込みする時はご注意ください。

出勤日などが限定されていて、在籍確認が厳しい場合は事前に相談して電話してほしい日を相談しておけば、都合に合わせてくれることもあるため、三井住友カードローンの在籍確認の審査前に相談しておくことをおすすめします。

在籍確認の受け答えの例画像

三井住友カードカードローンの在籍確認が行われるタイミングは、審査が行われると同時に行われる場合があります。

※三井住友カードローンなど、カードローンでは審査で行われる在籍確認が行われないこともあるようです。

審査結果は利用枠50万円以下なら最短5分

三井住友カードカードローンは、最短5分で審査完了、融資可能(※ご利用枠は50万円まで)。利用枠の制限はありますが、カード到着前にも利用できるため、急ぎの人には嬉しいサービスでしょう。

※最短5分発行は新規契約時点でのご利用枠が50万円での申込になります。
※最短5分発行 受付時間:9:00〜19:30

審査結果はメールで送られてきます。メールで本審査の結果が届く場合は、「smbc-card.com」もしくは「vpass.ne.jp」から連絡がきます。

メールのドメイン指定をしている場合は、これらのアドレスからのメールを受信できるように設定しておいてください。

また、迷惑メールにメールが振り分けられてしまう可能性もあるため、三井住友カードローンからの審査結果メールが遅い場合は迷惑メールに確認しましょう。

混み合う週末や営業時間の終了間際に申し込んでしまうと、即日完了は難しいかもしれません。急いでいる人はなるべく平日の午前中に申し込むことをおすすめします。

カードの発行

先に紹介した「最短5分で審査完了、融資可能(※ご利用枠は50万円まで)」のサービス以外だと、審査を無事に通過したらカードが発行されます。ここまで最短3営業日です。

「3日」でないことに注意してください。3営業日後とは申し込んだ当日を含みませんので、金曜日に申し込んだら、どんなに早くてもカードの発行は水曜日になります。この期間は「最短」なので、審査の状況によってはもっと時間がかかることもあります。

たとえば金曜日の午後に申し込んだ場合、即日審査が完了せずに週明けに持ち越す可能性もあります。審査が週明けになればさらに発行が遅れます。

「最短5分で審査完了、融資可能(※ご利用枠は50万円まで)」サービスであれば、カード到着前でも利用できます。

カード到着前に借入をする場合は振込での借入となるため、三井住友カード「カードローン」の審査結果が届いた後、WEBから振込手続きを行ってください。

審査時間は短い!早めに申し込もう

大手の消費者金融ですと21時くらいまで審査をしてくれますが、三井住友カードカードローンの通常審査時間は平日の9時から17時までです。

申し込みは夜でもできますが、審査時間は短いので早く審査してほしい人はやはり午前中に申し込むことをおすすめします。

「最短5分で審査完了、融資可能(※ご利用枠は50万円まで)」サービスであれば、受付時間は9:00〜19:30となります。

土日でも申込は可能

審査の時間は決まっていますが、申し込み自体はいつでもできます。夜も、土日・祝日もOKです。

カードが到着したら借入可能

カードタイプを選択したら、カードが届いてからの借入になります。カードが到着すればATMから24時間引き出しできるようになります。

ATMで借入をする際には暗証番号が必要になりますので、忘れないようにしておきましょう。

利用には以下の手数料がかかりますので、あまりこまめに借入せず、まとめて借りた方が良いでしょう。

  • 1万円以下:110円
  • 1万円を超える場合:220円

カードの発行は最短3営業日ですので、実際にカードが到着するのは申し込んでからおよそ1週間後です。土日を挟んでしまうともう少し時間がかかるかもしれません。

融資を急ぎたい人は、カード到着前でも利用できる「最短5分で審査完了、融資可能(※ご利用枠は50万円まで)」サービスを利用してください。

三井住友カードローンの振込タイプはカードが発行されないため、契約後の借り方は口座振り込みとなります。

また、三井住友カードローンの振込タイプはATMを利用できず、借入するためには「Vpass」アプリが必要になるため、振込タイプを利用する場合はアプリへ登録してください。

途中で申し込みをキャンセルしたくなったら

もし、審査の途中で借り入れの必要がなくなったとか、別に当てができたので契約を取りやめたいという場合には、入会案内デスクに電話をしてキャンセルする旨を伝えれば大丈夫です。

契約をする前なら、キャンセルするのは簡単です。三井住友カードローン以外でも電話してキャンセルは可能ですが、あまりキャンセルしすぎると信用情報面で審査を受ける時、不利になることもあるため注意してください。

いったん契約したものの、不要になったという場合には解約手続きが必要になります。

WEBサイトのマイページ(Vpass)から手続きするか、もしくは電話で手続き方法を聞いてみてください。

しかし、まだ借入金の返済が完了していない場合は、その返済が終わらないと解約することはできないことになっています。

きちんと完済できるかどうかを、三井住友カードカードローンのサイトで確認しておく必要があるでしょう。その場合、SMBCダイレクトにログインすれば残高を確認することができます。

また、電話(0120-923-923)で三井住友カードカードローンプラザへと問い合わせをして残高を教えてもらうことも可能です。

しっかりと借入金を完済できたら、電話で解約をしたいと伝えましょう。これだけで解約手続きは完了です。解約証明書が必要な場合には、書類を自宅へ送ってもらってください。

自宅に書類が到着したら、必要事項を記載して返送します。しばらくすると三井住友銀行から解約証明書が送られてきます。

さらに、自分が直接窓口に足を運ぶことでも解約手続きをすることもできます。

その場合にはローンカードと印鑑、本人確認ができる書類を持参してください。

カードローンの解約はメールなどでは受け付けていないので、電話もしくは直接店舗へ行く方法になります。

ここで注意しておきたいのは、解約すると入会する際に記入した契約書などが自宅に送られてくることです。

それらの書類を返送してほしくない場合には解約をする時に伝えておくことで、書類を破棄してもらうことができます。

三井住友カード「カードローン」の審査の難易度は?審査基準など

審査の流れがわかったところで、さらに審査基準などについて詳しくみていきます。

審査基準は安定収入

三井住友カードカードローンは、「○円年収があれば必ず審査に通る」などのように、甘い審査を行っているわけではありません。

申込要件は2つでした。

  1. 満20歳以上69歳以下
  2. 安定収入があること

ここをクリアすればOKです。気になるのは、「安定収入」だと思いますが、安定とは定期的に収入を得ていることであって、収入が高いこととは違います。

三井住友カードローンなどの審査では、他にも勤続時間や雇用形態、住居の状況などの属性も返済能力に関わり、審査の結果に影響を与えます。

会社員(正社員)や公務員が最も有利ではありますが、パートやアルバイトでも毎月お給料をもらっている人なら、審査通過の可能性は十分にあります。

便利な審査シミュレーション

審査が不安な人は、入会申込審査のシミュレーションで試してみると良いでしょう。

  • 年齢
  • 年収
  • 他社の借入金額

の情報で申込可能かどうかがわかります。

試しに年収100万円でシミュレーションしてみましたが、「融資可能な見込み」と出ました。年収の高さはそれほど重要ではないのかもしれません。

三井住友カードカードローン借入シミュレーション入力画像

三井住友カードカードローン借入シミュレーション結果画像

気になる審査通過率

三井住友カードカードローンのみの新規契約率は公開されていませんが、運営元の三井住友カード株式会社の業績データによりますと、カードの取扱高は年々増えています。

  • 2018年:181,092
  • 2019年:207,503
  • 2020年:208,908

※単位:億円

会員数も右肩上がりなことから、コロナ禍だからといって審査が厳しくなっているということはなさそうです。

要件を満たしていて、書類などに不備がなければ誰にでも審査通過の可能性は十分あります。

信用情報に傷がないことが大事

年齢と安定した収入をクリアしても、もう一つ大事なポイントがあります。それは、過去の支払い状況の記録がきれいかどうかです。

カードローンに申し込むと、必ず信用情報機関に個人情報を照会されます。

信用情報機関とは、カードローンだけでなく、クレジットカード、住宅ローンなどお金に関する情報が集められている機関のことです。スマホ代の支払いなども記録されています。

これまで返済に特に問題がないこと、他社の借り入れがない(または多くない)ことがわかれば、審査を通過できるでしょう。

過去に延滞があったとしても一月以内に返済していれば信用情報で問題になることはありません。ただし、2か月から3か月以上の延滞がある場合は信用情報に傷ができ、三井住友カードローンの審査通過が厳しい可能性があるため注意してください。

審査が遅い時は問い合わせ

数日待っても審査結果の連絡が来ないと不安になりますよね。

そんなときは、申し込みを完了したときに申し込み番号が発行されていますので、その番号をもとに、入会案内デスクに電話をして聞いてみてください。審査完了の目安がわかるでしょう。

三井住友カードローンの審査が遅い時に電話をする「入会案内デスク」の電話番号は「0120-956-000」です。

カードローンの審査状況は、審査状況照会ページからIDとパスワードでログインすることで確認することも可能です。

もしログインができない場合、もしパスワードを忘れた場合には再登録することになります。

再登録には三井住友カードと、金融機関の口座番号(返済のために登録しているもの)が必要となります。

IDが8桁以上の場合は再登録できますが、7桁以下の場合は新規登録になります。

自分のIDの桁数が分からない場合には新規登録のボタンから手続きしてください。

三井住友カード「カードローン」の審査に時間がかかる理由

最短で即日完了といっていたのに全然連絡が来ない。審査が遅いというときには、このような理由が考えられます。

週末や夜に申し込んだ

カードローンの申し込みは、週末や夜になるとどうしても混み合います。通常よりも審査に時間がかかってしまうため、回答も遅くなります。

さらに年収証明書の提出が求められる場合には、加えて審査に時間が必要になるでしょう。

審査は17時までなので、午後の申し込みでも翌日にずれ込む可能性は高いです。

やはり即日で審査を完了させたいなら、平日の午前中に申し込みをすることをおすすめします。

申し込み内容に不備があった

誤字、脱字、入力間違いなど申し込みの内容に不備があった場合、本人に確認を取らなくてはならないこともあるため、審査がそこでストップしてしまいます。

申込内容の不備で審査結果の通知が遅れる程度ならまだよいですが、場合によっては三井住友カードローンの審査に落ちる可能性もあるため即日で急いでいる方などは注意してください。

また、三井住友カードローンの審査に必要な必要書類の不備でも審査に時間がかかったり、審査に落ちたりする可能性もあります。

例えば、必要書類をアップロードする時に書類の画像が不鮮明であったり、有効期限切れや最新の書類でなかったりすると書類の不備になり、三井住友カードローンの審査に時間がかかってしまうこともあるため注意してください。

契約内容をWEB上で確認していない

申し込みの際に、「契約内容に関して、確認のうえ保存しました」にチェックを入れておかないと、これも審査完了の妨げとなります。忘れずにチェックを入れましょう。

WEB上で確認、保存をしない場合には契約内容を書面で行わなくてはならなくなるので、時間がかかってしまうのです。

審査の結果、希望に合わせた融資ができない場合

申し込み内容に不備はなかったけれど、融資希望額が年収に対して大きい場合には、そこで審査がストップしてしまうことがあります。

この金額は大きすぎるとなった場合に、いくらにするのが妥当なのかの判断が必要となってしまうため、時間がかかると考えられます。

他社のカードローンの借入が多い

三井住友カードカードローン以外にも他社へ借入をしている場合、支払い能力に不備があるのではないかと思われてしまい、審査に時間がかかることがあります。

審査をする側としては、本当に今後返済をしていけるかを調べないといけないため簡単にはOKを出せないのです。

さらに他社のカードローンの返済が実際に遅れている場合も、やはり審査結果はなかなか来ないでしょう。

そして審査ではありませんが、借入までの遅れを少しでも短くするためにできることがあります。

三井住友カードカードローンの借入をする際には、ローンカードか紙のカードを発行するかを選ぶことになります。

ローンカードだとATMと口座振込の両方を利用することができます。

そして紙のカードだとATMは利用できず、口座振込のみの利用になるという特徴があります。

紙のカードはすぐに発行することができますが、ローンカードを発行するには手間がかかります。

ローンカードを発行するとなると、発送は翌営業日以降となります。

そのため、どうしても利用できるまでに日にちが必要となり遅れてしまうのです。

ですから、なるべく早く借入手続きを完了させたいならばATMからの借入ではなく電話やウェブからの申し込みを選択しましょう。

電話やウェブからの借入をした場合には、ローンカードではなく紙のカードが発行されます。

このカードには会員番号が記載されています。紙のカードではATMは利用できず、口座振込のみの借入をすることになります。

この紙のカードの場合、ローンカードタイプに比べて金利が0.6%低く利用することが可能なので、金利を抑えたい人にはおすすめです。

三井住友カード「カードローン」の審査に落ちてしまう原因

三井住友カードカードローンの審査に落ちた、なかなか審査に通らないという口コミも見かけますが、審査に落ちてしまうのには、このような原因が考えられます。

申し込みが虚偽の申告だと思われた

申し込み内容に不備があると、それが単なる入力間違いなのか、それとも嘘の申し込みなのか判断がつかないことがあります。

入力された内容と本人確認書類の記載が違うとか、20代なのに年収が3000万円になっているとか、これは単なる間違いだろうと判断されて確認の電話がくればありがたいですが、そうでない場合は「虚偽の申告」ということで審査落ちしてしまうのです。

お金の貸し借りですから、人として信用できるかどうかが何よりも大事。申し込みで嘘をつくような人にお金は貸せないということです。

スマホで入力しているとうっかり押し間違い、変換間違いというのはよくあると思います。間違いのないように、送信前に今一度確認しましょう。

なお、三井住友カードローンに申し込みをするときに、収入を多く申告したり、無職なのに以前の勤務先を申告したり、嘘をついてもすぐにばれてしまい、審査の時間が長くなるどころか、審査に落ちてしまいます。

仕事、収入の問題

収入が高くなくても審査には通りますが、安定性に欠けると思われると審査落ちします。

パートやアルバイトで毎月10万円の収入を得ている人の方が、収入にばらつきのあるフリーランスよりも有利です。

また、派遣社員の人も働き方が重要です。一つのところで長く働いている人は問題ありませんが、3ヶ月ごとなど短期派遣を繰り返している人などはやや不利になることがあります。

転職したての人も同様で、転職の状況、転職先にもよるのですが、勤続年数が短いと審査には不利になります。

信用情報に問題がある

審査の基準のところでも説明しましたが、信用情報はとても大事。信用情報を照会したときに延滞の記録などがあると審査落ちする可能性が高いです。

  • クレジットカードの支払いを滞納したことがある
  • 他にもたくさん借金している

などの記録があると、返済能力を疑問視されてしまいます。

債務整理や自己破産といった情報ももちろんアウトです。いわゆる「ブラックリスト」の状態では審査に通らないと思った方が良いでしょう。

一度にたくさんのローンに申し込んでいる

カードローンに申し込むと、申し込んだことも信用情報に記録されます。ですから、三井住友カードカードローン以外のカードローンに申し込んだことも、信用情報を見ればわかるのです。

短期間に複数のカードローンに申し込んでいると、それだけお金に困っているのでは?と思われてしまうので、あまり心証がよくありません。

何件申し込んだら審査に落ちるという明確な線引きはないのですが、1ヶ月に4件以上申し込むのは危険です。

年収の3分の1を超える金額を希望している

三井住友カードカードローンは貸金業法の規制の対象となっているので、総量規制が適用されます。借りられる金額は、年収が300万円なら100万円まで、100万円なら30万円程度です。

しかし年収100万円の人が100万円を希望したらどうなるでしょう。

返済が厳しくなることは容易に想像できますので、返すあてのない金額を希望している=計画性がない、と思われて審査に落ちる可能性があるのです。

融資限度額を妥当なものに引き下げられて審査を通過する可能性もありますが、通常よりも時間がかかってしまうでしょう。

他社から借り入れしている場合は、他社からの借入合計が年収の3分の1を超えていると三井住友カードローンの審査に通ることは厳しいため、他社借入がある場合は他社からの借入合計にもお気を付けください。

在籍確認ができない

三井住友カードローンでも在籍確認が行われることはありますが、在籍確認が取れないと審査に落ちる理由になることがあります。

例えば、在籍確認の電話連絡が来た時に、自分で電話に出て「○○(申込者)です。」や会社の人が「外出中です。」と返答すれば問題ありません。

しかし、会社の人が電話に出て「○○(申込者)はいません。」などと答えてしまうと在籍確認が取れず、三井住友カードローンの審査に通らない可能性があります。

他にも、三井住友カードローンに審査の申請をするときに、勤務先の情報を偽ったり、入力ミスをしたりすると在籍確認ができず審査に落ちる可能性があるため注意してください。

三井住友カード「カードローン」の審査をスムーズに通過するコツ

審査落ちする人の特徴が分かれば、その逆を行けば審査を通過できるはず。スムーズに進めてもらうためのポイントについても押さえておきましょう。

三井住友カード「カードローン」に絞る

もし審査に落ちたら…と思って、一度にたくさんのカードローンに申し込んでしまう人がいますが、審査においてはマイナス要素になりますので、三井住友カードカードローンに絞ります。

万が一落ちてしまっても再申し込みできますので、安心してください。落ちた時の対処は後ほど説明します。

申し込み内容に不備がないようにすること

申込の際に入力する項目は多岐にわたります。けっこう、細かい情報を入力していきますので、間違いのないように指差し確認しながら入力してみてください。

そして、送信前にもう一度よく見ます。誤字、脱字などがないか、特に勤務先情報や年収は大事な部分ですので、間違いのないようにしてください。

融資希望額を小さくする

融資希望額は、今本当に必要な金額にしておきましょう。真面目に返済を続けていれば、あとから融資額の増額申請も可能です。

今は審査通過を第一に考えて、金額を小さくしておく方が得策でしょう。

必要書類を手元に用意してから申し込むこと

本人確認書類として認められる書類は決まっていますので、「アップロードしてください」と言われてから揃えるのではなく、申込前に準備しておきます。

収入証明書は不要な場合もありますが、審査の過程で求められることもありますので、用意しておくに越したことはありません。

在籍確認をクリアする

在籍確認の電話がかかってきた時、もし自分が直接出られなくても、出た人が適切に対応してくれればクリアできます。

ただし、電話がいつかかってくるかはわかりません。

もし会議等で席を外すときは、電話を取りそうな人に「自分宛に電話がかかってくるかもしれないので、席をはずしていると伝えてください」とお願いしておくと安心です。

増額融資も新規の審査と同じ

カードローンを使っていると、「もう少し借りたい」となることがあると思います。その際は、増額申請をして利用可能枠を引き上げてもらうことになります。

これまで返済に問題がなければ、新たに別のカードローンに申し込むよりも増額申請した方が審査がスムーズに進む可能性があります。

増額に関しては再度審査が必要になりますので、年収を証明する書類を用意してください。本人確認は必要ありませんが、増額しても返済できることを証明しなくてはなりません。

三井住友カードローンの審査時と同様に「50万円を超える場合」と「他社からの借入も含めて借入合計が100万円」に収入証明書が必要なので、増額後の借入額で判断しましょう。

  1. 公式サイトのマイページ(Vpass)から増額申請をする。
  2. 申し込み内容を入力する。
  3. 申し込み内容の確認・契約内容の保存をする。
  4. 案内に従って書類をアップロードする。

このような手順で手続きします。

三井住友カードカードローンで契約した場合も、カードレスでの振込専用で契約した場合も、どちらも公式サイトから増額の申請ができます。

どちらも利用できる限度額は900万円となっていて、増額審査の内容にも違いはありません。

ただし、借入をした際の金利には少しだけですが違いがあります。どちらも増額をした金額に応じて金利が下がるという仕組みになっています。

また、三井住友カードローンの新規審査を受けた時から年収の減少や、カードローンの返済遅延があると増額審査に通らない可能性もあります。

なお、以下の条件が整っていると、スピード審査によって早ければ当日中に審査結果の連絡がきます。

  1. 受付時間(9時〜17時)内に申し込みが完了すること
  2. 申し込み内容に不備がないこと
  3. 申し込み画面内で「スピード審査」の案内ボタンをクリックしていること

通常の審査ですと、3〜7営業日程度の時間がかかりますので、急いでいる人はスピード審査をぜひ利用してください。

増額をするメリット

増額することで得られるメリットもあるため、三井住友カードローンの審査に通過した場合は、別のカードローンの新規申し込みではなく、三井住友カードローンで増額することを検討してください。

増額すると増額後の利用枠に応じで金利を下げることができるため、三井住友カードローンの返済時に発生する利息を抑えることもできます。

三井住友カードローンの場合なら、審査に通過して限度額50万円以下で契約した時の金利は15.0%となりますが、増額後に限度額が60万円から100万円の範囲の額になれば12.4%で融資を受けられます。

三井住友カードローンなどで増額のメリットは金利以外にもあり、新たに別のカードローンに申し込みをするよりも、審査に時間がかからない点もメリットです。

三井住友カードローンなどの増額であれば在籍確認や本人確認など、新しく他社に申し込みをする手順をいくつか短縮でき、増額には審査があるとはいえ、新しく申し込みをするよりも早く終わるため、急いでいる場合にも効果的と言えます。

増額申請時に在籍確認が行われることもある

三井住友カードローンの増額審査時に在籍確認が行われることもあります。

増額時に在籍確認が行われる理由としては、三井住友カードローンの審査時と同様に本当に勤務していて収入があるのか確認するためです。つまり、三井住友カードローンを利用中に転職して収入に変化があった場合や雇用形態が変わった場合などは増額審査時に在籍確認が行われることがあります。

そのため、契約中に転職して、勤務先の変更手続きをしていないと三井住友カードの増額審査に通らない可能性もあるため注意してください。

増額申請すると限度額が引き下げになることもある

三井住友カードローンに増額申請をすると、審査によって限度額が引き下げになってしまうこともあります。

三井住友カードローンの増額審査を受けた時に、限度額が引き下げになる理由としては3つ存在します。

  • 他社からの借入がある
  • 収入の低下
  • 延滞

三井住友カードローン以外の借入があり、他社のカードローンを含む借入の合計金額が年収の3分の1を超えている場合は増額審査で限度額を引き下げられてしまう可能性があります。

在籍確認が不安!周囲にばれずに対応するには

審査の終盤で行われる、在籍確認。審査をスムーズに通過するには、この在籍確認をクリアすることが必須条件です。

しかし、どうやって電話がかかってくるんだろう、誰か他の人に電話をとられてばれないだろうか?と不安な人もいると思います。

三井住友カードカードローンの在籍確認はこのように対応すれば大丈夫です。

電話は個人名でかかってくる

「三井住友カードのカードローンです」と電話がかかってくるのが一番いやだと思いますが、会社名を名乗ることはないので安心してください。

担当者の個人名でかかってきますので、もし同僚に「誰からの電話?」と聞かれても、知り合いと答えておけば良いでしょう。

また、自分以外の人が電話をとったとしても、「カードローンの在籍確認です」など要件をばらされることもありません。

カードローンの利用に関して、第三者に話すことはないのでこの点も安心して大丈夫です。

電話をかける時間の融通はきかない

それでも、どうしても自分で電話を取りたいという人もいると思います。

大手の消費者金融ですと、電話をかける時間を指定できる場合もあるのですが、三井住友カードカードローンではそこまでの対応はしていません。

それは、審査にどのくらいかかるかわからないためです。

申し込んだ時間によっては当日にかかってくるかどうかもわからないので、いつでも電話を取れるようなスケジュールになっているときに申し込むしかないでしょう。

電話の代わりに書類の審査でもOK?

消費者金融では、電話確認の代わりに給与明細など書類で審査をしてくれるところもあります。しかし、三井住友カードカードローンの在籍確認は電話のみとなっています。

書類での審査は行っていないため、電話をクリアしないといけないということです。

ただし、電話は100%かかってくるかというと、実はそうではありません。

これまでのローンの利用状況や年収、勤続年数などを総合的に判断し、勤め先の確認は不要と判断された場合、電話が来ないこともあります。
  • クレジットカードなどに申し込んだときに電話がかかってこなかった人
  • 勤続年数が長く、年収も高い人

などは、電話がかかってこない可能性が高いです。

また、もしも職場の環境ゆえに電話で在籍確認ができない場合は、電話以外の別の方法に切り替えてくれることもあります。

例えば大企業ゆえに借入を申し込みした人の名前を社員が把握できていない場合もあるでしょう。

また、飲食店など夜の時間しか営業していない会社の場合は、その時間帯ゆえの問題が発生します。

夜遅いですから、三井住友銀行が営業している時間内に職場への在籍確認をすること自体が難しくなってしまうのです。

このような場合は、あらかじめ三井住友の方に相談することで電話以外の確認方法に変更してもらえる可能性があります。

また、三井住友カードローンの在籍確認が不安な場合、書類での在籍確認の審査に対応している消費者金融があるので、そちらへの申し込みもご検討ください。

周囲の人に勘繰られた場合の対処法

在籍確認の電話を無事にクリアした…と安心したのも束の間、同僚から「誰からの電話だったの?」「なんの電話だったの?」と根掘り葉掘り聞かれる可能性もあります。

特に、普段自分宛に電話がかかってくることが少ない人は、なんの電話か怪しまれてしまうことがあるでしょう。

そんな時は、

  • 新しくクレジットカードを作った
  • 銀行からのキャンペーンの勧誘電話

などと答えておけばOKです。

三井住友カード「カードローン」の審査に落ちたら?再申し込み方法

申し込み内容も確認した、書類もちゃんと送った、それなのに審査に落ちてしまった…。そんなときは原因を考えて、再挑戦してみましょう。

ただし対策をすれば必ず三井住友カードローンの審査に通るほど甘い訳ではなく、対策をしても審査に落ちる可能性もあります。

半年おいてから申し込む

一度審査に落ちても、再度申し込むことは可能です。ただし、落ちた直後に申し込むのではなく、半年おいてから申し込みましょう。

カードローンに申し込むと記録が残りますが、申込の記録は半年経てば消えるからです。

また、時間をあけることで勤続年数も稼ぐことができ、勤続年数が長くなれば三井住友カードローンの審査に通る可能性が上がることもあります。

信用情報をきれいにしてから申し込む

過去に滞納の記録が残っている人は、その記録がなくなってから申し込みます。

滞納の記録は5年残りますので、完済したところからもし5年経っていない場合には、少し時間を空けて申し込んだ方が良いでしょう。

勤続年数を長くしてから申し込む

勤続年数が短いと、会社員(正社員)でも審査に落ちてしまう人がいます。アルバイトを転々としている人も、あまり印象は良くありません。

安定性をアピールするには、どのような雇用形態であっても一つのところで半年以上、できれば1年以上働いてから申し込むことをおすすめします。

別のカードローンへの申し込みも検討

三井住友カード「カードローン」の審査に落ちた場合は他のカードローンに申し込みすることも検討してください。

カードローンは扱っている金融会社によって審査の基準が異なるため、三井住友カード「カードローン」の審査に落ちた方でも審査に通る可能性があります。

ただし、他社借入がある場合や他社のカードローンを含むローンで延滞をしている場合は審査に通るのは厳しいので、三井住友カードローンの審査に落ちた方で他社借入や延滞がある場合は、まず他社借入や延滞を解消する必要があります。

借り換えやおまとめローンで返済負担を減らす

三井住友カードローンに審査落ちした方で他社借入があり、返済が厳しいのであれば借り換えやおまとめローンを利用することも検討してください。

借り換えは現在利用しているカードローンの借金を、別の低金利カードローンで借りて完済することで、今よりも低金利のカードローンで返済していけるため、利息負担を軽減できます。

他社借入が複数あって三井住友カードローンの審査に厳しい場合は、おまとめローンで借金を一本化し、信用情報を整理することで審査落ちのリスクを減らせます。

また、おまとめローンで他社借入を一本化すれば、毎月の返済金額や金利が下がり、毎月の返済負担も軽減できるため、三井住友カードローンで借りなくてもよくなる可能性もあります。

公的な支援制度でお金を借りる

三井住友カードローンに再申し込みをしても審査が厳しい、もしくは落ちたという場合は公的な支援制度を使ってお金を借りることも検討してください。

例えば「総合支援資金」や「緊急小口資金」など、公的な支援制度にも様々あります。ただし、借りるためには条件も設定されているため、利用する場合は条件を満たしているのか必ず確認してください。

三井住友カードローンに比べてもかなり低金利なっていますし、保証人がいれば金利なしで借入もできます。

審査には時間がかかるため、即日での融資はできませんが、三井住友カードローンの審査に落ちた方や厳しい方はご利用してみてください。

三井住友カード「カードローン」で最短5分融資を受ける方法

審査が最短5分で完了したとして、借り入れはいつから?と思いますよね。三井住友カードカードローンでは、カードが届く前に振り込みを依頼できる「最短5分で審査完了、融資可能サービス(※ご利用枠は50万円まで)」があります。

通常は、ローンカードが到着してからの借り入れになりますので、申し込んでから1週間ほど先になるでしょう。ただし、これらの急いでいる人のためのサービスであれば最短即日融資も受けられますので、ぜひ利用してください。

また、50万円以上の借入を希望の場合、審査時間は最短5分とはならないため、三井住友カードローンで即日融資希望の方は注意してください。

最短5分の即日融資を受けたい場合は、三井住友カードローンに申し込みをするときにスマホかPCを使って「即時発行」で申し込みをしましょう。

最短5分で審査完了、融資可能サービス

「最短5分で審査完了、融資可能サービス」は、新規契約時点での利用枠が50万円での申込みになります。受付時間は9:00〜19:30なので、この時間内に申込をしてください。申込から審査、融資までの時間が最も短くなる、2022年1月17日からスタートした新しいサービスです。

スピード重視の大手消費者カードローンよりも圧倒的に早く借入できる可能性がありますので、「50万円以上はいいや」という方には是非利用していただきたいです。

また、即日発行は「オンラインで支払い口座の登録ができる事」も条件になるため、即日発行したい場合は支払い口座の登録にもお気を付けください。

三井住友カード「カードローン」の返済について

最後に、返済の仕方についても説明します。うっかり返済日を忘れていて引き落としできなかったということのないように、気をつけましょう。

返済方法は3つ

返済方法は、

  1. 口座振替
  2. ATMから
  3. インターネットバンキング(SMBCダイレクト限定)

の3つです。

返済日は10日、26日のいずれかから選べます。

余裕のあるときは決められた日以外でも返済は可能ですし、返済額の変更も随時可能です。締切日までに変更手続きをすれば翌月分から適用となります。

返済日 締日と返済日
10日 毎月15日締め切り/翌日10日に引き落とし
26日 毎月月末に締め切り/翌日26日に引き落とし

なお、臨時の返済は指定された口座に振り込むか、三井住友銀行または提携ATMからの入金となります。臨時の返済に関しては、ATM手数料がかかることに注意してください。

  • 1万円以下:110円
  • 1万円を超える場合:220円

の手数料が毎回かかります。

返済額を簡単にシミュレーションできる

三井住友カードカードローンのページでは簡単に返済シミュレーションすることができます。

三井住友カードローン返済シミュレーションスクリーンショット画像

  • 利用金額
  • 毎月返済金額
  • 実質年率

を入力して、「シミュレーションする」をタップしてください。

毎月の返済額がわかりやすく、返済スケジュールのイメージがしやすいと思います。是非利用してみてください。

一括返済をすれば大きなメリットが得られる

もしまとめて返済をする余裕があるなら、臨時決済の機能を利用することで一括返済をすることが可能です。

一括返済をすれば、返済をしていく予定だった期間がそれだけ短くなることで本来払うつもりだった利息分を大幅に減らすことができるのでメリットが大きいです。

この時点で残っている返済額に加えて利息をまとめて返済できるどうか、チェックしてみましょう。利息の計算方法は、「借入額×金利×借入している日数÷365(うるう年の場合は366日)」です。

返済をするまでにどのくらいの日数がかかったかによって利息が変わってきますから、早く返済をすればするほど利息が減って得をするという仕組みになっています。

さらに一括返済をすることで借入枠を復活させることができるので、また必要になった際にいつでも借入できるという安心感もあります。しかし、一括返済には注意するべき点もあります。

一括返済をしたいからといって 必要なお金をすべて払い込んでしまい後から生活するのに困ってしまう…ということにならないようにしたいものです。

お金にある程度余裕があることを事前にしっかりと確認しておくことが大切ですね。

万が一返済できない時は

もし、返済日に引き落としができないというときには、早めに自分から連絡をしましょう。放っておくことが一番良くありません。

いつなら返済できるのか、催促される前に申し出れば心象も悪くならず、信用情報に傷がつくことも避けられるかもしれません。

場合によっては返済額の変更などを相談することも可能なので、先に連絡するようにすることが大切です。そのまま黙っているということだけはしないようにしてください。

三井住友カードカードローンできちんと返済をしていない場合、借入できない状況になってしまう可能性があります。

返済する予定となっていた日から数日経過した時点で、借入できなくなることもあります。

この場合、再引き落としによって利用制限が解かれ、また借入をすることができるようになります。

再引き落としとは、返済の日にちを過ぎてしまった場合、口座に入金をすることで再度自動引き落としをしてくれることを指します。

もし引き落としができない状態を放置したままにしておくと、三井住友カードカードローンから催促の手紙が届くことになります。

この手紙には再引き落としの日にちが明記されているので、必ず入金をするようにしましょう。

この時点で入金が間に合っても、事故情報としては残ることになってしまうことを覚えておいてください。

また、三井住友カード「カードローン」に限らず、ローンで返済を延滞してしまった場合は「遅延損害金」が発生します。

三井住友カード「カードローン」は安全なの?リアルな口コミをチェック

三井住友といえば、銀行を利用している人も多いですし、クレジットカードを持っている人もいるでしょう。

知名度も高く安心感があると思いますが、時折「やばい」「怖い」といった口コミを見かけることも。実際のところはどうなのか、利用した人の口コミを集めてみました。

良い口コミ

金利の低さをメリットだと感じている人は多いようです。他にも、コールセンターの丁寧な対応を評価する口コミも多くみられました。

「自分の口座に振り込んでもらえば、そこから引き出せばいいので振込専用タイプにしました。金利がお得なので利息の支払いが少なくなるのが嬉しいです。」
「正直なところ、急いでいたのですぐに返せば大丈夫だろう、という感じで金利のことはあまり気にせず借入をしました。実際に借りてみると翌月の返済額は思っていたほどは高くなくて安心しました。」
「カードローンの利用が初めてだったので不安なこともあり、入会案内デスクに電話をして色々と質問しました。細かい質問にも丁寧に答えてもらえたことで、安心して申し込むことができました。」
「三井住友銀行だけでなく、提携ATMやコンビニのATMも使えるのでとても便利です。臨時の返済もコンビニATMからできたので、予定よりも早く返済できました。」

良くない口コミ

やはり、審査に少し時間がかかるのはデメリットだと感じる人は少なからずいます。

「カードローンによってはその日のうちにカードがなくても借り入れできるものがあるので、カードの発行に3営業日かかるというのはやや遅いと思います。」
「全国のATMが使えるのは便利なのですが、その都度手数料がかかるのでお得感に欠ける。」
「銀行の目的別ローンなどと比べると金利が高いなと感じました。使い道が自由なのは嬉しいですが、もう少し金利が下がると嬉しいです。」

審査についての口コミがありましたが、三井住友カードカードローンでは、カードが手元に届くより前に借入金を振り込みしてもらうことが可能です。

急ぎでお金を借りたい方は、今すぐお金が必要の記事で紹介している即日融資可能なカードローンから検討してみてください。

三井住友カード「カードローン」と住宅ローンの関係

カードローンを利用していると住宅ローンの審査に影響が出るのでは?と心配している人が多いですが、そうとも言い切れません。

たしかに住宅ローンの審査を受けるときは、当然、信用情報も調査されます。カードローンを利用していることはすぐに分かりますが、問題はカードローンの利用の仕方です。

  • 利用が少額
  • 三井住友カード「カードローン」しかない
  • これまで返済が滞ったことがない

という人は、特にカードローンが障害になるとは考えにくいです。

また、もし複数のカードローンを利用していたとしても、借り入れ金額が小さく、返済に問題がなければ、住宅ローンの返済能力もあると判断される可能性は高いです。

カードローンの有無、件数だけで住宅ローンの審査に落ちるのではなく、収入とのバランスやこれまでの返済履歴など、総合的に判断して可否が決まります。

「カードローンを利用していたために住宅ローンの審査に落ちた」「住宅ローンの審査の時にカードローンの利用がバレて、審査にも落ちた」などの口コミも見かけますが、その人がどのような使い方をしていたのかはわかりません。

住宅ローンの審査に落ちた理由は開示されないですし、年収が低い、年収が不安定な職業、と判断された可能性もあるからです。

したがって、カードローンを利用しているからといって、そのことだけであまり不安に思う必要はないでしょう。

住宅ローンの審査が不安な場合は三井住友カードローンを完済して電話連絡などで解約してから住宅ローンへの申し込みも検討してください。

ただし、三井住友カードローンで返済が遅れているなどといった問題がある場合は住宅ローンの審査通過は厳しい可能性もあるため、注意してください。

三井住友カード「カードローン」は使うほど金利がお得になる便利なカードローン

三井住友カードカードローンは借入利用者数も少しずつ増えてきているので、厳しいとは言えないカードローンだと言えます。

三井住友カードカードローンの審査の流れや難易度、借り方はいかがでしたか。

これらの一連の流れを把握しておくことで、実際に審査を受ける際にも落ち着いて手順を進めていくことができるでしょう。

審査の難易度は他のカードローンと同様に、決して甘いことはありません。安定した収入、返済能力が重視されるのは当然のこと。仕事が不安定なら、毎月一定の収入を得られるようにし、勤続年数をなるべく長くしてから申し込んだ方が良いでしょう。

気になる在籍確認ですが、基本的には電話がかかってきます。普段通り電話に出れば大丈夫ですし、自分が出られなくても出た人が「席を外しております」等の対応をしてくれればそれで完了します。

会社名は名乗らず個人名でかかってきますので、それで借り入れが周囲にばれてしまう心配はまずないと考えられます。

ただ、審査の状況によっては電話がかかってこないこともあります。100%かかってくるものではないので、それほど不安に思う必要はないでしょう。

振込専用タイプとカードタイプがありますが、振込専用なら金利がお得になります。

さらに、三井住友カードカードローンの振込専用は郵送物もなく、カード受け取りも不要なので、郵送物が届いて家族にバレるという可能性も低いです。

また、きちんと返済を続けていると、最大で1.2%も金利が下がる可能性があります。なるべく金利が低い方がいい、利息の支払いを抑えたいという人にもおすすめのカードローンです。

三井住友カードカードローンはWebからの申し込みをすることで、毎月の利用明細はWebで内容を閲覧することになります。自宅に利用明細が毎月郵送物として届くことはありません。

三井住友カードカードローンの審査時間は平日の9時から17時までとなっています。早く審査してほしい人は午前中に申し込みをするようにしましょう。

当サイトではお金を借りる方法や、それぞれ強みを持ったカードローンを消費者金融おすすめのランキングなどでたくさん紹介していますので、是非ご覧ください。

関連記事