アイフルの審査を徹底解説!審査時間や審査通過率がやばいって本当?

カードローン 2021.12.01

アイフルに申し込みたいけれど、審査が不安で迷っている方もいるのではないでしょうか。審査があると言われると、身構えてしまうのも無理はありません。

しかし、アイフルの審査難易度が特別高いわけではないので、審査に関する情報を知っていると安心して申し込みができます。

申し込み前の不安が解消できるようにアイフルの審査内容や審査時間に関して詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事のポイント

  • アイフルはやばい、怖い、という声もあるが現在はいい意味だった
  • 新規成約率は比較するとそこまで高くないが業界では高水準
  • 審査時間は最短25分とスピーディ。9~21時までなら電話OK
  • 一番の強みは原則在籍確認なしで、郵送物なしにできるところ!

アイフル公式ページへ

アイフルは「やばい」「怖い」という声もあるが正規の業者なので安全

アイフルは「やばい」「怖い」という声を聞いて、申し込み自体を不安に思っている人もいるかもしれません。

実はアイフルは2005年、取り立てが厳しかったことが問題となり、テレビCM放映の自粛などをおこなったことがあります。しかし、その後の2006年に制定された貸金業法にのっとって正規業者として認められている、現在はクリーンな業者です。

アイフルは貸金業者としての登録をきちんと行って登録番号も持っている正規の業者です。貸金業法などの貸金業者が守るべき法律に従っているので、安心して借入ができます。

正規の業者なので、悪徳業者で考えられる以下のような不安はありません。

  • 高額な利息を請求される
  • 返済が滞った時に暴力的な取り立てを受ける
  • 借入を人にバラされる

アイフルは利息の範囲を3.0%~18.0%と明記しています。法律によると、利息の上限は20.0%です。アイフルは法律の上限をきちんと守って融資を行っています。他の大手消費者金融の上限の金利が18.0%程度であることを考えても、アイフルは安全な業者です。

返済が滞ると、家に押しかけて暴力的な取り立てを受けたり職場に電話が来て借入を人にバラされたりするイメージがあるかもしれませんが、正規の業者は法律によって暴力的な取り立てなどが禁止されているので、心配はいりません。怖いお兄さんが来ることはないのです。

滞納すると電話や書面で督促が来るので、いつ支払えるかを約束して約束通りに支払えば大丈夫です。しかし、滞納が続くと裁判に移行して、最終的には給与の差し押さえが行われるケースが見られます。

さらに、滞納をすると他の業者からの借入やクレジットカードの作成・更新などができなくなる点にも注意が必要です。これはアイフルに限ったことではなく、他の消費者金融でも銀行カードローンでも同様です。

後に詳しく紹介しますが、「やばい」というのは

  • 審査が早い
  • 自分でも借りれた
  • 原則在籍確認なしで融資までスムーズだった
  • 電話したら対応が親切だった
  • アルバイトやパートでも借りれた
  • 周囲にばれずに借りれた

といったいい意味での「アイフルやばい」、が多かった印象ですね。

愛はあるんか?のテレビCMで有名なアイフル。クリーンな面でもトップクラスと言えるでしょう。

アイフル

WEB申込なら最短25分融資も可能!原則 在籍確認なしで郵送物もなし、誰にもバレずに借りたい人におすすめです。※はじめての方なら最大30日間利息0円。24時間受付中です。

※20~69歳の方が対象です

アイフル
金利
3.0%〜18.0%
審査時間
web申込なら最短25分も可
バレ対策
利用可能なコンビニ
LAWSONSEVENELEVENEnetその他

※提携ATMにて、お取り引きの都度、手数料が発生します。
※アイフル株式会社ATMは手数料がかかりません。

本日中に借入する場合
あと

アイフルの審査難易度や新規成約率は?審査について

アイフルの審査がどのようなものかイメージできるよう、アイフルの審査難易度はどうか、申し込んで審査に通る人はどれくらいいるのかなど、まずはアイフルの審査に関する情報を確認しましょう。

アイフルの審査難易度について利用者の口コミを元にチェック

アイフルの審査難易度は高いのか、利用者の口コミを元にチェックしましょう。まずは審査に通った人の意見から紹介します。

  • 最近はどこも渋いがアイフルではすんなり借りられた
  • 銀行カードローンで落ちた後アイフルで通った
  • 別の消費者金融で落ちた後アイフルで借りられた
  • 属性が悪く通らないかもしれないと思っていたが通った
  • 大手の中で一番借りやすいと思う
  • アルバイトで不安だったが借りられた

次に審査に落ちた人の意見を見てみましょう。

  • 審査が緩いと思っていたのにアイフルで落ちた後他社で通った
  • 属性が悪い自分も悪いがお金を持っている人に貸し付けるイメージを持った
  • 全然甘くない
  • 色々聞かれて年収が低いからか断られた

審査に通った人の意見を見ると、アイフルは借りやすいという声や他の借入先で落ちたのに通ったという声が多く見られました。逆に審査に落ちた人からは、全然甘くないという声やアイフルで落ちた後で他社の審査に通ったという声が聞かれます。

アイフルに限らずどの借入先でも言えますが、借入先はそれぞれ独自の審査基準を持っていて、自社の基準に合うと考えられる人を審査に通しています。審査難易度は高いとも低いとも言えず、アイフルの基準に合うかどうかががポイントです。

基準がそれぞれ違うので、アイフルで審査に通らなかったのに別の業者で審査に通る人や、別の借入先で落ちたのにアイフルの審査に通る人が出てきます。

年収が低いから審査に落ちたかもしれないという意見がありましたが、アイフルでは年収の高さよりも年収の安定性が重視されるため、年収の低さで審査に落ちるとはあまり考えられません。実際にパートやアルバイトの人でも審査に通っている人がいます。

色々聞かれたという口コミの内容を見ると、年収以外に何か問題があったのではないかと推測できます。

アイフルの新規成約率を確認しよう

アイフルに限らず、審査が甘い・厳しいと判断するのは難しいですが、審査を受けた人のうちどれくらいの人が通ったかを表す新規成約率のチェックは可能です。アイフルの新規成約率を見てみましょう。

月(2021年) 審査通過率
4月 37.5%
5月 37.0%
6月 35.8%
7月 34.8%
8月 33.9%

100人が審査を受けると35人前後が通る計算です。アイフルでは、新規成約率がだんだん低下している傾向が見られます。

これはコロナによる影響も考えられますので、単にアイフルの審査基準が厳しくなっているとは言えないと思います。

アイフルの新規成約率は他の大手消費者金融と比較するとどうなのか、8月時点の新規成約率を例に見てみましょう。

業者 8月の審査通過率
アイフル 33.9%
アコム 42.1%
プロミス 39.9%
レイクALSA 36.0%
※6月時点

レイクALSAは6月時点までしか公表されていないので、6月時点の数字を記載しています。

アイフルの数字は、他の大手消費者金融と比較して高いとは言えません。以前はレイクALSAが最も新規成約率が低い傾向が見られましたが、6月時点の数字を比較するとレイクALSAの方がアイフルよりも審査に通過する確率が高くなっています。

アイフルの審査の目的は返済能力の確認

アイフルで審査が行われるのは、申込者の返済能力を確認するためです。返済能力を確かめるのには、以下の2つの意味があります。

  • 法律で義務付けられているから
  • 貸したお金を返してもらえないと経営が成り立たないから

貸金業者が守っている法律では、利用者を借り過ぎから守るために返済能力の確認が義務付けられています。

借りたお金を返せないとローンが組めなくなったりクレジットカードが使えなくなったりするため、法律の改正によって返せる範囲で融資をする仕組みが作られました。

2つ目の理由は、アイフルとしても貸したお金が返ってこないと困るからです。大勢の人が返済できない状態になると、経営が成り立ちません。

審査なしで誰にでも貸していると貸したお金が返ってこない可能性が高いので、審査をして返済能力があるか確かめてから融資を行います。

返済能力とは収入と返済の意思があって、毎月借りたお金をきちんと返済する能力です。高い収入が求められているのではなく、毎月同じくらいの金額を得ていれば問題はありません。パートやアルバイト、派遣社員などでも返済能力があれば借入が可能です。

アイフルではパートやアルバイトなどでも借入可能だと言える理由

アイフルに申し込む場合、パートやアルバイトでもいいのかという疑問もよく聞かれます。

アイフルの公式サイトによると、アイフルでは以下のような勤務形態の人が実際に借入をしているので、パートやアルバイトでも安定収入があると判断されれば問題なく借入が可能です。

職種 全体に対しての割合
正社員 61.8%
パート・アルバイト 22.4%
代表者・社長 7.6%
嘱託社員 5.2%
契約社員・派遣社員 3.0%

学生でもアルバイトをして安定収入を得ていれば、借入ができます。

一見正社員に比べてパート・アルバイトなどは借りている人の割合が少なく見えますが、もともと正社員の割合が高いので、パートやアルバイトなどだと借入が難しいわけではありません。

2019年の日本の雇用形態を見ると、正社員が61%程度、パート・アルバイトが27%程度、嘱託社員が2%程度、契約社員・派遣社員が8%程度です。アイフルで借入をしている人の割合と、大きな差はありません。

代表者や社長には自営業者も含まれます。雇用形態の調査では経営者や役員は除いて調査が行われているため、代表者や社長の割合は出されていません。

アイフルの審査時間は最短25分

アイフルの公式サイトによると、アイフルは最短25分での融資も可能とされています。ただし、混雑時には時間がかかる場合もあるという案内もあるため、いつでも25分で審査が終われるわけではありません。

土日祝日は混雑しやすいので、審査時間が長くなる可能性があります。書類に不備があるなど審査がスムーズに進まない事情がある場合にも、審査時間が長くなります。

実際に借入をした人はどれくらいの時間で借りられたのか、口コミをチェックしてみましょう。

  • 30分程度だった
  • すぐに結果が出た
  • 半日も待っていない
  • 数時間で借りられた
  • 翌日に返事がもらえた
  • 想像以上に審査スピードが速かった
  • その日のうちに結果がわかった
  • 1日程度かかった

中には1日程度かかった、翌日に返事がもらえたなど時間がかかったという声もありましたが、30分程度だった、審査スピードが速かった、数時間で借りられたという意見が全体的に多く見られました。すぐに結果が出たという意見もあります。

審査上問題がなければ、審査スピードはかなり速い業者です。

審査結果がなかなか出ない場合は、フリーダイヤルに問い合わせてみましょう。9時から21時まで連絡を受け付けています。

アイフルの申込方法と、審査の流れ

アイフルの審査は、申し込みを済ませると順次行われます。アイフルの申し込み方法は以下の通りです。

  • WEB
  • スマホアプリ
  • 電話
  • 無人店舗

いずれの方法で申し込んでも、審査内容に違いはありません。アイフルの審査の流れを見てみましょう。

1、申し込みをする
2、必要書類の提出をする
3、信用情報の確認をする
4、審査結果が出る

申し込みを済ませたら、必要書類を提出します。アイフルの必要書類は本人確認書類と収入証明書類です。

だたし、収入証明書類は全員が必要なのではなく、アイフルで50万円を超える借入を希望する場合か、他の貸金業者で借りている残高とアイフルで借りたい金額を足すと100万円を超える場合に収入証明書類の提出が求められます。

就業状況の確認のためなど審査の過程で必要だと判断された場合にも、収入証明書類の提出が必要です。

信用情報の確認など審査の内容については、後ほど詳しく紹介します。

アイフルは原則在籍確認なし。郵送物なしにもできてバレにくい

カードローンの申し込みをすると、通常は携帯電話や職場に申し込み確認と勤め先の確認のための電話がかかってきます。勤め先の確認の電話を在籍確認と言います。

しかし、アイフルは原則在籍確認なしなので、職場や自宅への電話連絡はかかってきません。必要があると判断されれば電話がかかってくる可能性もありますが、電話なしで借りられる可能性が高いのは大きなメリットです。

また、アイフルでは自宅、あるいは勤務先も含めて郵便物なしにする方法があります。

多くのカードローン商品では、契約時に契約書とローンカードが、利用中に利用明細書が、というタイミングで郵送物が送られてきます。

しかしアイフルでは、以下の申込方法で郵送物なしで契約、利用することができます。

  1. インターネットで申し込む(WEB申込)
  2. 電話かメールで審査結果を受け取る
  3. WEB上で契約手続きをする
  4. 振込かATMで借入をする

ローンカードがほしい!という方は、郵送物で届くのを避けるのであれば自動契約機を利用しましょう。アイフルの無人店舗は全国にあります。契約完了後に本人確認書類を持参して、カードを発行しましょう。

ただし、もちろん支払いを遅延した場合には申込時に入力した電話番号に電話がかかってきますし、督促状がご自宅に郵送されることもあります。支払いが滞るときは早めにアイフルに電話連絡をしましょう。

アイフル公式ページへ

アイフルの主な審査内容2点

アイフルの主な審査内容は、以下の2点です。

  • 申し込みフォームに記入された内容の確認
  • 信用情報の確認
申し込みフォームに記入された内容の審査は、スコアリングシステムという方法で機械的に行われます。スコアリングシステムとは、申し込みフォームに入力された内容を点数化して、自動的に審査結果を出す方法です。

アイフルの口コミを確認していると、以下のような声が見られます。

  • 一瞬で審査結果出た
  • ほかに借金はないのにすぐに落とされた
  • わりとすぐ否決された
  • 申し込み1分くらいで否決のメールが来た

上記のような声は、申し込みフォームの内容を見て融資ができないと判断された結果です。機械的な判断なので、短時間で結果が出せます。申し込みフォームの内容に問題がないと判断されたら申込内容の確認や信用情報の確認へと進み、最終的な審査結果が出されます。

審査の内容について詳細を確認していきましょう。

どんな審査?申し込みフォームに入力を求められる内容

申し込みの際に申し込みフォームに入力を求められる内容を元に、申し込みフォームに関する審査内容を紹介します。

アイフルに申し込む際に入力が必要な項目

アイフルに申し込む際に入力が必要な項目は以下の通りです。

項目 詳細
申込金額 希望限度額・目的
申込者情報 氏名・生年月日・性別・結婚の有無・扶養家族・メールアドレス・運転免許証の有無
自宅情報 住所・電話番号・持家や賃貸などの自宅の種類・家賃または住宅ローンの負担額・入居年月・家族と同居か別居か
勤め先情報 勤務先名・勤務先電話番号・雇用形態・保険証の種類・業種・会社規模(正社員人数)・給料日・入社年月・税込年収・副業がある場合の雇用形態
他社の利用状況 他社借入金額
パスワード 契約手続き用パスワード

入力する項目が多岐にわたっているので、まずは正確に入力できるようにしましょう。

入力項目から総合的に判断して融資を決定

審査結果を出す際は、入力された内容を元に総合的に判断をして融資を決定します。1つの項目だけを見て結果を出すのではなく、全体的に見られるので、間違いがないよう丁寧に入力しなければいけません。

書類の内容を審査する際にはスコアリングシステムが用いられ、各項目に点数を付けて機械的な判断を行っています。機械的な判断が行われるのが仮審査です。

入力項目の中で特に審査結果に影響を与える項目

入力フォームに入力された項目を元に審査結果を出す際は全体的に見ますが、中でも特に審査結果に影響を与える項目があります。審査結果への影響が大きい項目は、以下の通りです。

  • 申込者情報
  • 勤め先情報
  • 他社借入情報

申込者情報に関しては、年齢などを確認してアイフルの利用条件に合っているかチェックしています。アイフルの申し込み条件は以下の通りです。

  • 満20歳以上69歳まで
  • 定期的な収入と返済能力を有する
  • アイフルの基準を満たす

年齢の条件に合っていなければ、アイフルは利用できません。定期的な収入に関しては、勤め先とも関係するので合わせて見ていきましょう。

勤め先は返済能力に直接関係する内容なので、重点的にチェックされ、審査結果にも大きく影響します。勤め先が問題で審査に通らないのは、以下のような場合です。

  • 仕事をしていない
  • 仕事はしていても収入の変動が大きい
  • 勤め始めて間もない
  • 健康保険に加入していない

アイフルは、収入がない人は利用できません。アイフルを始めとする消費者金融が守っている貸金業法では、申し込みをする人の年収の3分の1を超える金額は融資できないと決められています。

借入額が申込者の年収によって制限される仕組みを総量規制と言いますが、総量規制に従うと年収が0の人は3分の1にしても0なので、お金が借りられません。

収入はあっても、歩合制の仕事で月々の変動が大きい場合は審査に通りにくい傾向があります。借入をしたら長期間にわたって返済を続けられなければいけないので、収入が少ない月が続けば返済が難しくなると考えられるからです。

仕事に就いていても、仕事を始めて間もない場合は今後仕事を続けられるか不安に思われて審査に通らない場合もあります。アイフルの公式サイトでは「現在仕事をしている人なら申し込める」と案内されているので、少なくとも申し込み時点で働いていなければいけません。

次のような人は申し込み時点で働いているとは言えないため注意しましょう。

  • フリーターでも申し込み時点でアルバイトをしていない人
  • 登録はしていても派遣先が決まっていない派遣社員

健康保険は一部の人を除いて加入が義務付けられています。健康保険に加入していない場合、生活保護の受給中または保険料の未納だと推測されるため、返済能力があるとは言えないと判断されて審査に通りません。

アイフルの基準に関しては基準が公開されていませんが、消費者金融の審査の目的は返済能力の確認なので、返済能力が疑われるようなことがなければ審査に通ります。

書類の提出などで裏付けを取るので嘘の記入は避けて

申し込みフォームへの記入は自己申告なので、嘘をついてお金を借りたいと考える人もいるかもしれません。しかし、必要書類の提出などの方法で裏付けを取るので、嘘の記入をしても意味がありません。

書類を元に裏付けを取ったり、信用情報の確認をしたりするのが本審査で、仮審査に通っても本審査で問題が見つかれば審査に落ちるケースもあります。

年齢を偽っても本人確認書類でわかるので、審査には通りません。勤務先を誤魔化しても、不審に思われて収入証明書の提出を求められると、嘘をついているのがわかってしまいます。

消費者金融は過去の膨大な融資の経験から、記入された申し込み先や業種と年収との関連性を把握していると言われています。疑問に思われたら詳細な確認が行われるので、誤魔化してまで借入をしようとするのはやめましょう。

アイフルで担保を用意しなくてもお金が借りられるのは、申込者の信用を元にしているからです。最初から嘘をついて借りようとする人が信用できるとは思えないため、審査には通りません。

嘘をついて審査に通ったとしても、借入をした後で噓がばれたら契約解除になったり借りているお金の一括返済を求められたりします。いつ嘘がバレるかハラハラしながら借りてもいいことはないので、正直に申告して審査に通ったら借入をしましょう。
アイフル

WEB申込なら最短25分融資も可能!原則 在籍確認なしで郵送物もなし、誰にもバレずに借りたい人におすすめです。※はじめての方なら最大30日間利息0円。24時間受付中です。

※20~69歳の方が対象です

アイフル
金利
3.0%〜18.0%
審査時間
web申込なら最短25分も可
バレ対策
利用可能なコンビニ
LAWSONSEVENELEVENEnetその他

※提携ATMにて、お取り引きの都度、手数料が発生します。
※アイフル株式会社ATMは手数料がかかりません。

本日中に借入する場合
あと

信用情報の確認ではこれまでのお金の借り方をチェックされる

信用情報の確認では、これまでのお金の借り方がチェックされます。信用情報とは何か、どのようにチェックされるのか、詳しく確認しましょう。

信用情報は個人信用情報機関に記録されている個人の借入の情報

信用情報とは、個人信用情報機関と呼ばれる期間に登録されている、個人の借入に関する情報です。信用情報を見れば、申込者が契約している商品や借入額、返済の状況などがすべてわかるようになっています。

個人信用情報機関には、以下の3種類があります。

個人信用情報機関の名称 主に登録している借入先
株式会社日本信用情報機構(JICC) 消費者金融・クレジットカード会社など
株式会社シー・アイ・シー(CIC) クレジットカード会社・消費者金融など
全国銀行個人信用情報センター 銀行・信用金庫など

上記のうち消費者金融が多く加盟する株式会社日本信用情報機構(JICC)と株式会社シー・アイ・シー(CIC)は、内閣総理大臣から貸金業法に関連する信用情報機関として指定を受けているため、指定信用情報機関とも呼ばれています。

貸金業者は融資を行う際に指定信用情報機関に情報を照会してから融資をするように法律によって定められているので、情報の確認なしに融資を行うことはありません。

信用情報は以下の流れで個人信用情報機関に集められます。

1、借入先が加盟している個人信用情報機関に利用者の情報を提供する
2、借入先は申し込みを受けると個人信用情報機関に情報を照会する
3、提供を受けた情報を元に審査を行う

信用情報機関に情報の照会をしなければいけないのは、申込者のリスクを精緻に把握したうえで返済能力を超える貸し付けを防ぐ必要があるからです。信用情報のチェックにも、返済能力を確かめる意味があります。

信用情報が問題で融資が受けられない場合には、以下の2つのパターンが考えられます。

  • 他社からの借入額が多く融資をすると年収の3分の1を超える可能性がある
  • 返済上の問題を起こしていて返済能力があるとは判断できない

それぞれについて詳細を紹介します。

他社からの借入額には貸金業者からの借入が関係する

他社からの借入額が多く融資をすると年収の3分の1を超える可能性がある場合は、総量規制の影響で借入ができません。

お金の借入先には消費者金融や銀行、信販会社など様々な場所があります。アイフルに申し込んだ場合に関係する他社からの借入は、貸金業者からの借入のみです。総量規制は貸金業法に定められている内容なので、貸金業者以外には影響しません。

以下のような残高は、貸金業者ではない・借入ではないなどの理由で、借入残高として計算されないルールです。

  • 銀行カードローンの借入残高
  • クレジットカードのショッピングの利用残高

消費者金融や信販会社など、貸金業者からの借入を計算しましょう。クレジットカードのショッピングは借入残高に含まれませんが、クレジットカードでのキャッシングはお金を借りる方法なので借入残高に含まれます。

貸金業法の指定信用情報機関は2つあり、業者によって両方加盟しているところとそうではないところがあります。

1つしか加盟していない業者で借入をした経験がある人が申し込んできた場合、別の指定信用情報機関に加盟している業者での借入状況がわからないと正確な審査ができません。

そこで、情報の共有を目的として、2つの指定信用情報機はFINEと呼ばれる情報交流ネットワークを持っています。誰が申し込んできても審査に困らないように、情報が交流される仕組みです。

他社借入に関しては申し込みの際にも記入を求めますが、信用情報の照会をして裏付けも取っています。嘘をついて借入をしようとしても意味がないと言える理由がよくわかるのではないでしょうか。

返済上の問題を起こしている場合は様々な借入が関連する

滞納など返済上の問題を起こしている人は、まず審査に通りません。

返済上の問題を起こしていて返済能力があるとは判断できない場合には、貸金業者での借入だけではなく様々な借入が関連します。例として、以下のような借入があります。

  • 銀行カードローン
  • 住宅ローン
  • マイカーローンなどの目的別ローン
  • フリーローン
  • クレジットカードのショッピングの代金
  • 信販会社を通して分割払いしている商品代の支払い

調べてみると、アイフルの審査に関して以下のような声が見られました。

  • 借金はないのにすぐ否認された
  • 借入をしたことがないのに借りられなかった
  • 過去に1ヶ月の滞納があるからか落ちた
  • 以前完済したのに再申し込みをしたら否決された
  • クレジットカードを滞納していたら断られた

滞納など思い当たる内容があって落ちた人もいますが、自分では思い当たることがない人も見られました。

思い当たることがないのに審査に通らない場合は、ローンの滞納はなくてもクレジットカードの滞納があったり、本体の分割払いの代金が含まれている携帯電話の料金を滞納したりなど、自分でも気付かないところで返済上の問題を起こしている可能性もあります。

口コミによると、実際にクレジットカードの滞納で審査に落ちた例も見られました。

滞納に関する情報は、審査をする上でとても重要です。そのため3つの個人信用情報機関すべてが滞納に関する情報を交流できるように仕組みが整えられています。3つの個人信用情報機関の情報交流ネットワークはCRINです。

CRINでは借入残高に関する情報は共有されておらず、主に延滞に関する情報が共有されています。

個人信用情報機関に登録されている情報は、決められた年数が経過すると消えます。滞納や、法的な手段を用いて謝金を整理する債務整理の記録がある場合は、記録が消えるまで借入はできないと考えましょう。

アイフルの審査に落ちる理由と審査落ちを防ぐコツ

ここまでの内容を元に、アイフルの審査に落ちる理由と審査落ちを防ぐコツを確認しましょう。

アイフルの審査に落ちる可能性が高い5つの理由

アイフルの審査に落ちる可能性が高い理由は、以下の5つです。

  • 安定収入がない
  • 求められる書類が提出できない
  • 申込内容と事実が一致しない
  • 総量規制の範囲を超えそうな金額をすでに借りている
  • ローンやクレジットカードなどで滞納がある

仕事をしていない、仕事をしていても収入が不安定など、安定収入がないと判断された場合は審査に通るのが難しいと言えます。

求められる書類を提出できない場合は、申込内容が事実かどうかを確認する手段が無いため、審査が正確に行えず審査結果が出せません。審査結果が出せなければ融資ができないので、審査に落ちてしまうのです。

申し込みの際に記入された内容と必要書類などを元に確認した事実が一致しなければ、嘘をついているのではないかと疑われて審査に通らない可能性があります。

総量規制は法律の取り決めなので、アイフル独自の判断で審査に通すわけにはいきません。貸金業者からの借入額が年収の3分の1に近い場合は、借り過ぎが原因で審査落ちします。

ローンやクレジットカードなど、お金を借りる様々な場面で滞納がある場合も、返済能力がないと考えられるため審査に通るのは難しくなります。

アイフルでの審査落ちを防ぐ5つのコツ

審査落ちする原因がわかっていれば、審査落ちの可能性を減らせます。アイフルでの審査落ちを防ぐ5つのコツを紹介するので、ぜひ試してみてください。

  • 勤続年数を増やすなどして安定収入があると思ってもらう
  • 求められる書類をきちんと提出する
  • 嘘を記入したり曖昧な情報を記入したりしない
  • 総量規制の範囲を超えそうな場合はまず返済に集中する
  • 滞納がある場合は返済を済ませて信用情報機関の情報が消えるまで待つ

勤め先に関する情報を変えるのは、簡単ではありません。収入がない人はアルバイトを始めるなどの方法もありますが、難しい場合もあるかもしれません。対策ができるとしたら、仕事を始めてすぐの場合は3か月程度待ってから申し込む方法が試せます。

必要書類が提出できなければ、審査が正確にできません。先程も確認したように、アイフルでは本人確認書類と収入証明書類の提出が求められる可能性があります。

アイフルは原則として本人確認や勤め先確認の電話をしないので、他の消費者金融で申し込むよりも書類の重要度がより高くなります。審査上必要と思われれば収入証明書類の提出が求められるので、収入証明書類が提出できるようにしておきましょう。

本人確認書類は運転免許証です。運転免許証を持っていない場合は、以下のような書類でも構いません。

  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード

アイフルで収入証明書類として認められているのは、以下の書類です。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 直近2ヶ月分の給与明細書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

給与明細書を提出する場合、賞与がある人は賞与明細書も合わせて提出が求められます。手元にない場合は審査に通らない可能性があるため、求められたらすぐに提出できるよう用意しておきましょう。

申込内容と事実が一致しないと審査には通らないので、申し込みの際に嘘を記入するのはやめましょう。嘘をついたわけではなく間違えて記入した場合も、嘘か間違えか判断できずに審査に不利になるケースがあるため注意が必要です。正確な情報を丁寧に記入しましょう。

総量規制の範囲を超えそうな場合は、法律の関係があるのでアイフルは申込者を審査に通せません。まずは返済に集中して、余裕が出来たら借入を考えましょう。

滞納がある場合は、滞納を解消しなければいつまでも借りられない状態のままです。滞納したままでいると裁判を起こされて給与の差し押さえなどが行われる可能性もあるため、借りるよりも返す方に意識を向けましょう。

滞納が解消されて個人信用情報機関から情報が消えれば、再び借入が可能になります。滞納した場合も、法的な手段で借入額を減額する債務整理をした場合も、5年間経過すれば情報が消えます。ただし、債務整理の中でも自己破産の場合は、借入先によっては10年間情報が消えません。

審査に落ちた時の対処法は主に2つ

アイフルの審査に落ちた場合、どうしたらいいのか悩むかもしれません。審査に落ちた場合の対処法は、主に2つです。どのような方法があるか、確認しましょう。

審査落ちした理由がわかれば改善してから再申し込みをする

審査落ちした理由が自分でわかっていれば、改善してから再度アイフルに申し込む方法もあります。勤続年数が短かった場合は少し待ってから申し込む、借り過ぎている場合はまず別の業者の借入を返済してからあらためて申し込むなどの方法を試してみましょう。

ただし、審査に落ちてすぐ申し込んでも、アイフルには申し込んだ記録が残っているため同じ結果になる可能性もあります。

6ヶ月程度待ってから申し込むと審査に通る可能性が出てくるので、すぐに申し込み直さないようにしましょう。

別の業者に申し込んでみる

2つ目の方法が別の業者に申し込んでみる方法です。先程紹介した口コミにも合ったように、別の業者の審査に落ちてアイフルの審査には通った人もいれば、アイフルの審査に落ちた後別の審査に通った人もいました。

業者はそれぞれ審査基準が違うので、なぜアイフルで落ちたかわからない場合は、別の業者に申し込み直す方法がおすすめです。その際は銀行カードローンではなく、別の消費者金融にしましょう。

銀行カードローンは金利が低いのが特徴ですが、金利が低いカードローンは審査が厳しめな傾向が見られます。金利には事務手数料などの意味もありますが、利用者の返済が滞った時に困らないための保険のような意味も込められています。

金利が低い商品では備えが少ないので、本当に返してくれそうな人しか審査に通せないのです。そのため、審査が厳しくなります。

アイフルで落ちた後、申し込み直すのは多くても2社までにしましょう。複数の業者で審査を受けても落ちる場合は、何らかの問題があると考えられます。

複数の業者で落ちた場合は、考えられる原因を探して改善してから申し込み直す必要があります。個人信用情報機関には申し込みの情報も残っているため、すぐに申し込んでも審査には通りません。貸金業者の場合は申込情報が6ヶ月で消えるので、6ヶ月は待ちましょう。

アイフルで確実に即日融資を受けるときに満たすべき6のポイント

アイフルでできるだけスムーズに審査を終わらせて即日融資を受けたい場合には、満たすべきポイントが6つあります。何に注意すべきか確認して、できるだけ早く借入を成功させましょう。

1.申し込み方法はWEBかスマホアプリを選択しよう

アイフルは以下の4つの方法で申し込めますが、急いでいる場合はWEBまたはスマホアプリで申し込みましょう。

  • WEB
  • スマホアプリ
  • 電話
  • 無人店舗

WEBまたはスマホアプリで申し込むと、最短時間である25分で借入ができる可能性があります。アイフルの公式サイトの申し込みから契約までの流れを確認すると、WEBまたはスマホアプリで申し込んだ場合に最短25分で借りられると案内があります。

電話で申し込むと無人店舗まで出向いて契約をするか、郵送で契約するかのいずれかになるため、急いでいる時には向いていません。

無人店舗で申し込みをするとその場でカードを発行してもらえますが、公式サイトに最短時間で借りられるという記載が無いため、もう少し時間がかかると考えられます。

2.優先審査をしてもらえるよう申し込み後に連絡を

WEBまたはスマホアプリで申し込んだ後は、すぐにアイフルに電話を入れて優先審査を始めてもらいましょう。

アイフルの公式サイトで、急いで借入をしたい場合の方法として案内されています。

3.審査に時間をかけないために情報の記入は正確に

申し込みの際に申し込みフォームの入力を間違えると、確認のために審査がスムーズに進みません。間違いが多ければ嘘をついているのかもしれないと疑われて、審査に通らない場合もあります。

審査に時間をかけないためにも、情報は正確に記入しましょう。

4.書類が足りないと審査ができないので書類を確実に用意しよう

書類が足りないと審査ができないので、求められたらすぐに提出できるように確実に用意しておきましょう。

収入証明書類はすぐに用意できない可能性もあるため、早めに揃えておくと安心です。

5.当日中に借りたいなら申し込みは21時までに終わらせよう

アイフルで即日融資を受けたい場合は何時までに申し込めばいいのか、疑問に思う人も多いのではないでしょうか。アイフルでは、21時までに申し込みをすれば当日中に審査結果が聞ける可能性があります。土日祝日に申し込んだ場合でも時間は同じです。

ただし、混んでいる時や確認事項があって審査時間が長引く時には、当日中に連絡がもらえない可能性もあるので、できるだけ早く申し込むようにしましょう。

6.最短時間で借りられるように借入方法にも注意しよう

WEBまたはスマホアプリで申し込んだ場合、契約方法が以下の2種類から選べます。

  • カードを発行せずスマホアプリで取引をするか―ドレス
  • カードを発行してもらうカードあり
契約方法にカードレスを選ぶとカードが発行されず、スマホアプリをカード代わりにセブン銀行ATMまたはローソン銀行ATMで借入ができます。アプリを利用して借入をする場合、メンテナンス時以外は原則24時間借入が可能です。

カードを発行してもらう場合は、来店で契約すれば受け取ったカードですぐに借入ができます。カードを郵送してもらう場合は、カード到着前でも振り込み融資に対応しているので、急いで借りたい場合は振り込み融資を利用しましょう。

振り込み融資を受ける場合は、金融機関の対応時間に注意が必要です。都市銀行や地方銀行など全国約1,200の金融機関で24時間365日振込みができますが、金融機関によっては振り込みに対応していない時間帯がある場合もあります。

土日祝日は振り込みに対応できない金融機関や、土日祝日は振り込み可能時間が短縮される金融機関もあるため、事前に時間を調べておきましょう。アイフルの公式サイトの「接続予定時間一覧」を確認すれば振込可能時間が調べられます。

アイフル

WEB申込なら最短25分融資も可能!原則 在籍確認なしで郵送物もなし、誰にもバレずに借りたい人におすすめです。※はじめての方なら最大30日間利息0円。24時間受付中です。

※20~69歳の方が対象です

アイフル
金利
3.0%〜18.0%
審査時間
web申込なら最短25分も可
バレ対策
利用可能なコンビニ
LAWSONSEVENELEVENEnetその他

※提携ATMにて、お取り引きの都度、手数料が発生します。
※アイフル株式会社ATMは手数料がかかりません。

本日中に借入する場合
あと

アイフルの増額審査も即日結果を聞ける可能性がある

初めて申し込む場合ではなく、増額審査の場合でもアイフルでは即日結果を聞ける可能性があります。増額審査の審査時間について、詳しく見ていきましょう。

増額審査でも営業時間内なら即日結果が聞ける可能性がある

アイフルのチャット機能を使って調べたところ、増額審査について次のような案内があるのが確認できました。

  • 原則24時間以内に結果を連絡する
  • 審査結果連絡はメールまたは電話で知らせる
  • 営業時間外の申し込みは翌営業日の回答になる
  • 営業時間は平日9時から18時
  • 急いでいる時は営業時間内にフリーダイヤルに問い合わせる

増額審査の審査結果は、原則24時間以内に返答がもらえます。営業時間外の申し込みの場合は回答が翌営業日になるという案内もあったため、営業時間内に増額の審査を申し込めば当日中に回答がもらえる可能性があると言えます。

営業時間終了ギリギリ申し込むと営業時間内に審査が終わらないと予想されるため、早めの申し込みを心がけましょう。

初めての申し込みの場合は土日祝日を含めて21時までに申し込むと審査に対応してもらえますが、増額審査の場合は営業時間である平日9時から18時までの間しか審査に対応していません。

急いでいる場合はフリーダイヤルに問い合わせをするとスムーズですが、フリーダイヤルも平日しか営業していないため注意しましょう。

増額審査に通るポイントはきちんと返済をしていること

増額審査に通るためのポイントは、きちんと返済をしていることです。具体的には、以下のような利用の仕方をしていると審査に通りやすくなります。

  • 滞納しない
  • 返済した後すぐに借入をしない

アイフルで増額してもらえるのは、この人ならより多くのお金を貸しても返してくれると判断された場合です。

申し込みの段階では返済しているところを見られないため、総量規制で決められている年収の3分の1よりも少なめに限度額が設定されるのが一般的なので、返済できると判断されれば総量規制の範囲内で増額してもらえる可能性があります。

滞納があると返済ができないと証明しているようなものなので、増額を希望している人は返済を忘れないようにしましょう。

返済をした後すぐに借入をして借入残高が減らないままだと、いずれ返済が難しくなるのではないかと疑問を持たれます。必要なときに借りて、借りる必要がない時は返済に集中していると、増額審査に通りやすくなります。

借入を始めてすぐに申し込んでも、返済の状況を確認していないので増額審査の結果は出せません。少なくとも半年程度は遅れずに返済をしてから申し込みをしましょう。

アイフルのおまとめローンの審査時間と審査内容

アイフルには複数の借入があって返済に困っている時に利用できる、「おまとめMAX」「かりかえMAX」というおまとめローン商品があります。

商品内容は同じで、アイフルを利用したことがある人または利用中の人が「おまとめMAX」、アイフルを利用したことがない人が申し込む場合は「かりかえMAX」になります。

おまとめローンとは借入残高を段階的に減らしていくための商品で、カードローンのように繰り返しの借入はできません。総量規制の例外として扱われ、総量規制の範囲を超える借入が可能な商品です。

おまとめローンの審査時間や審査内容を確認しましょう。

おまとめローンの審査結果が出るのは早くても翌営業日

おまとめローンの審査結果が出るのは、早くても翌営業日です。

アイフルのチャット機能の説明によると、おまとめローンに関する連絡は、原則翌営業日以降に連絡すると案内されていました。営業日は平日なので、土日祝日に申し込みをすると審査結果が出るまでに時間がかかります。

おまとめローンの審査も返済能力をチェックする内容

おまとめローンの審査内容も、基本的にはカードローンと変わりません。ただし、おまとめローンの方がカードローンよりも審査難易度が高いと言われています。

おまとめローンは複数の借入をしている人が利用する性質の商品なので、返済できそうにないと判断される可能性が高くなるからです。審査通過率を上げるには、繰り上げ返済をして1ヶ所でも借入先を減らしておく方法があります。

ビジネスに使える事業サポートプランの審査時間と審査内容

アイフルにはビジネス目的でお金が借りられるカードローン商品「事業サポートプラン」もあります。不動産を担保とするタイプと無担保のタイプがありますが、今回は無担保のタイプに絞って紹介します。無担保の事業サポートプランは、カードローンです。

カードローンでも、事業サポートプランの場合は総量規制を超える金額が借りられます。事業にお金を使う場合は、貸金業者から借り入れをする場合でも総量規制の対象となりません。

事業サポートプランの審査結果回答は最短で翌日

事業サポートプランの審査結果回答は、最短で翌日です。融資額が大きくなる可能性があり、事業の内容の確認なども必要なので、通常のカードローンのようにすぐに結果は出せません。

混雑している時には審査時間が長くなる場合もあります。

審査には事業の状況も関係する

事業サポートプランの審査も、返済がきちんとできるかという観点から行われるのは、通常のカードローンと変わりはありません。事業サポートプランの審査には、事業の状況も関係します。

創業間もない個人事業主でも申し込みは可能ですが、まだ確定申告を行っていない場合は融資が受けられません。事業サポートプランには法人プランもありますが、法人プランの場合は2期分の決算書が必要です。

確定申告書や決算書を見ながら、事業の安定性を確認しています。収入が安定していて返済ができそうだと判断されれば、借入が可能です。

アイフルの審査時間は最短25分で原則在籍確認なし!うまく使おう

アイフルの審査時間は最短25分と速いので、不安に思いながら審査結果を待たなくて済みます。返済能力があるとアイフルに判断されれば、審査通過も可能です。

アイフルの審査は甘い・厳しいと判断するものではなく、アイフルの基準に合っているかどうかがポイントです。基本的には毎月安定した収入を得ていて、借り過ぎや滞納が無ければ審査に通る可能性は高いと言えます。

滞納にはカードローンだけではなく、クレジットカードや商品分割払いなど様々なものが関係するので注意が必要です。

勤続年数が短いなど不安がある場合は少し待って申し込む、申し込みの際には情報を正確に記入するなど、少しでも審査に通る可能性を高める工夫をしてからアイフルに申し込んでみましょう。

関連記事